ビジネス良書選

おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

20歳若く見える人の食べ方

オーガスト・ハーゲスハイマー (著)
¥ 788


太らず、老化しない
食べ方について書かれた書籍。

内容の一部をご紹介します。
・野菜はなるべく生の状態で
 食べること。
 野菜は加熱すると
 抗酸化物質など
 大事な栄養素の活性が
 失われてします。

・サプリメントに頼らないこと。
 サプリメントの摂取は
 プラスどころか
 マイナスの効果をもたらす
 場合もある。

・「アスパルテーム」「スクラロース」などに代表される
 人工甘味料は口にしないこと。

・砂糖に代わる甘味料でOKなのは、
 「ステビア」。
 市販品は「デキストリン」という
 でんぷんを分解したものが
 添加されていることが多いので、
 できるだけ、100%に近い
 ステビアを選ぼう。

・干物は過酸化脂質が多く、
 それを焼き魚にすると
 余計に酸化する。
 魚を食べるなら、 
 干物ではなく、
 活魚を食べよう。

・マーガリン、ショートニング、
 ファットスプレットなど
 トランス脂肪酸は避けよう。

・どうしても穀物を食べたいなら、
 食物繊維を含んでいる
 「本物」の主食を握りこぶし
 一つ分を目安に。
 夜に食べると、
 老化にストップかける
 成長ホルモンの分泌をブロックしてしまうので、
 食べるなら朝か昼にしよう。

・糖質をちょこちょこ摂るのがいちばん良くない。
 インスリンが分泌されっぱなしになり、
 老化が進んでします。

・どうしてもスイーツが
 食べたくなったら、
 おやつではなく、
 デザートで食べるようにしよう。

・不足しがちな
 アルカリ性食品を積極的に摂取しよう。
 
アルカリ食品
野菜、海藻、味噌、大豆食品、
一部の果物、エキストラバージンオイルなど。

・果物はアルカリ性のものを摂ろう。
アルカリ性の果物
グレープフルーツ、レモン、ライム、
ミカン、アボカド、ベリー類(イチゴを除く)
ココナッツ、サワーチェリー、パパイヤ、
キウイ、パイナップル。

・肉を食べるときは、
 その3倍の生野菜を食べよう。

・電子レンジは食品を酸性にしてしまう。
 生以外で食べるなら、
 軽くスチームするか、さっと炒めよう。

・アサイーは
 野菜や果物のなかでも
 もっとも抗酸化力が強い。

健康的な食生活の
ヒントを与えてくれる内容です。

ずっとスリムできれいで
いたい方におすすめの一冊。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

イリ
  • Author: イリ
  • 元書店員。
    ビジネス書を中心に様々な書籍を
    ご紹介します。

Search

 

フリーエリア

Recobot by Amatellus

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する