ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    お金をかけずにお金を稼ぐ【儲け】のアイデア発想術
    岩波貴士 (著)
    価格: ¥ 1,470
    お金をかけずにお金を稼ぐ【儲け】のアイデア発想術

    岩波貴士 ぱる出版 2012-04-13
    売り上げランキング : 17840
    by ヨメレバ


    ビジネスに必要なアイデアを出すための
    ヒントとなる事例や、
    発想のノウハウが
    まとめられた書籍です。

    内容の一部をご紹介します。
    ・商売の基本は「安く仕入れて、高く売る」だ。
     販売店の勝敗の差は「いかに安く仕入れられるか」にかかってくる。

    ・仕入先は複数存在させることが重要だ。
     競い合わせ、安い方から仕入れることを形にすること。
     仕入れにおいても競争原理を働かせよう。

    ・仕入先を複数存在させるのは、
     仕入先が倒産するなど、
     不測の事態が生じた場合に
     備える意味もある。

    ・世の中で「タダ同然のもの」や
     「廃棄されているもの」
     「使い道が発見されていないもの」に対し、
     加工法や用途を発見し、
     ビジネスにできないかと
     考える視点は大切だ。

    ・商品と合わせて、
     商品の使い方を指導することで、
     収益を上げるビジネスモデルもある。
     例、ピアノ販売を手掛けるヤマハの、
       ヤマハ音楽教室など。

    ・より困っている人を探す視点も大切だ。
     困りごとや、悩みごとの程度が大きければ、
     商品やサービスは売りやすくなる。

    ・「健康や美容」「安心や儲け話」「ステータスや優越感」
     といった人間のもつ根深い欲求を扱うサービスは、
     需要が尽きない。

    ・いきなり目的の商品をお客様に提示するのではなく、
     段階を踏んで見込み客に接近するスタイルの
     営業方法は、販売の王道だ。

    ・顧客リストは「顧客情報」に昇格させる必要がある。
     その人の趣味や嗜好など、
     後々のアプローチに役立つ情報が含まれている状態にすべきだ。

    ・顧客情報は購入商品やお問い合わせ内容などの
     積み重ねによって「構築していくもの」だ。

    ・事実や能力を「認定」するサービスを提供するという視点もある。
     例、「ギネスブック」「モンドセレクション」 など。

    ・良いアイデアを出す最大の秘訣は
     「悪いアイデアを出し切ること」だ。
     
    ・考えるときは紙に書き出しながら
     考えること。
     全体を客観的に外から眺めることができる。

    ・大量のアイデアのサンプルにふれることで
     アイデアを誘い出すことができる。


    ビジネスモデルを模索中の
    経営者や起業家の方に
    役立つ一冊です。

    お金をかけずにお金を稼ぐ【儲け】のアイデア発想術

    岩波貴士 ぱる出版 2012-04-13
    売り上げランキング : 17840
    by ヨメレバ
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する