ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    図解!
    あなたもいままでの10倍速く本が読める

    フォトリーディング公認インストラクターズ (著), 神田 昌典 (監修)
    価格:¥1,050(税込)

    フォトリーディングという速読方法をわかりやすく説明した本です。
    難しい理論もなく、すぐ読めます。

    フォトリーディングのやり方を簡単にまとめてみました。
    1.読む前に「なぜ読むのか?」という「目的」を明確する
    2.読むのに適した精神状態になるよう自己暗示をかける

    3.本全体の内容を写し取るようにざっと見る
    4.「自分は速読ができた」と自分に言い聞かす

    5.キーワードを探しながら、流れるように読む
     キーワードは書き取ったり、マインドマップでまとめたりする。

    6.数分から一晩おいて、頭の中を整理させる。

    7.再び流れるように読む。
     ただし、キーワードなど重要箇所はゆっくり読む。


    フォトリーディングの基本的な方法は
    以前紹介した最強の速読術―ビジネスマン、受験生のための絶対ノウハウ
    に載っていたギネスブック速読方法とよく似ていました。

    しかし、本に直接線を引かなくてもできるので、
    借り物の本でもできるのでかなり便利です。

    私はこの本を読んでフォトリーディングをさっそく試しました。
    まだこの方法を完全にマスターしたとは言いがたいのですが、
    確かに分厚い本も短い時間で要点をとらえ、理解することができました。

    人気blogランキングへ ←クリックしてくれた方、ありがとうごさいました。
    4894511959図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
    フォトリーディング公認インストラクターズ 神田 昌典

    フォレスト出版 2005-05-24
    売り上げランキング : 284
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    はじめまして

    フォトリーディングに興味があります。
    本好きとしては身につけたい技術です。

    • 2005/11/02(水) 13:45:50 |
    • URL |
    • スカリー #-
    • [編集]

    こんにちは、CANさん。
    トラックバックありがとうございます。

    最近は、だいぶフォトリーディングに慣れきました。
    おかげで短期間でも、かなりの冊数を読めるようになり、助かってます。

    • 2005/10/01(土) 12:03:39 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    こんにちわ

    こんにちわ。フォトリーディングは「数勝負」では欠かせない手法ですね。トラックバックさせていただきました。

    はじめまして、ダイスケさん。
    フォトリーディングは本当に役に立ちますね。

    私は本を選ぶときに特に神田さん意識していませんでした。今振り返ると、「面白い」と思った本に神田さんの本が多いことに気づきました。
    これからは、チェックしたいです。

    • 2005/09/08(木) 19:03:11 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    初めまして、「速読」「神田昌典」で検索してきました。
    フォトリーディング、非常に役に立っています(^^
    まだ10倍のスピードでは無理ですが、かなり早くなったことを実感しています。

    個人的に神田さんの本(訳含む)はどれも良いものばかりなので好きです。

    • 2005/09/06(火) 22:42:36 |
    • URL |
    • ダイスケ #-
    • [編集]

    HALさんこんにちは

    コメントとトラックバック
    ありがとうございました。

    自分が紹介した本に
    興味を持っていただけるなんてうれしいです。

    私もまた遊びに行きますー。

    • 2005/07/10(日) 11:38:38 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    こんにちは

    トラックバックありがとうございました。
            &
    トラックバックさせてもらいました。

    何だか似ている本を読んでいて親近感が沸きました。
    このブログで紹介されている本も興味あるものばかりなので
    これからたくさん参考にさせていただきます!

    ではまたきますー。

    • 2005/07/09(土) 23:20:20 |
    • URL |
    • HAL #-
    • [編集]

    こんにちは

    成功おたくさん、
    いつもコメントありがとうございます。
    この本を読んでからというもの、
    フォトリーディングにハマッています。
    新しい技術を取得するのは
    わくわくして楽しいです。

    • 2005/07/09(土) 15:06:57 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    おはようございます

    成功おたくです。
    フォトリーディングは絶対に役に立つ手法ですね。良書を見つけるためには絶対に必要な手法だと思います。
    私も身についていないので、頑張って身につけたいと思います。

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/50-9ca68a87
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    昨日に続いて。。。

    二日連続ですが、質問にお答えします。二回に分けるほど問い合わせ頂けたこと、嬉しい限りです。皆さん、ありがとう!Q.読書のコツみたいなものはありますか?A.答えになるかわかりませんが・・・  2005年4月21日の「よく頂く質問・・・」にも少し書...

    • 2006/01/15(日) 17:14:04 |
    • 小西学のオススメの本

    「脳の鍛え方/週間ダイヤモンド2005.9.24」~フォトリーディング

    先週の週間ダイヤモンドで、「脳の鍛え方」として、脳力開発の特集が組まれていたのをご覧になった方も多いだろう。ご覧でない方のために、内容を簡単に紹介しよう。・なぜ今脳が注目されるのか、色めくブームの正体・川島隆太博士(東北大学教授)による、脳の図....

    • 2005/09/30(金) 15:01:29 |
    • 技術士(化学部門)CANのブログ

    「捨てる」速読(昨日の続きです)

    ダイスケです、こんにちは(^^人気Blogランキング、現在23位です! 本当にありがとうございます(^-^)昨日は、私が「速読中、飛ばしてしまう部分」について書きました。■1.自分が既に知っている部分■2.自分には当てはまらない部分今日はその続き....

    • 2005/09/07(水) 11:12:52 |
    • 【勉強超スキ!】勉強法研究・報告Blog

    「捨てる」速読。

    ダイスケです。人気Blogランキング、25位まで上昇しました! 本当にありがとうございます(^-^)今日は、また速読についてお話したいと思います。9月3日に書いた記事で、「味見のための本がある。丸呑みするための本もある。そして、ごくわずかな本だけが....

    • 2005/09/06(火) 22:22:48 |
    • 【勉強超スキ!】勉強法研究・報告Blog

    世界最高額のDVD

    TETSUROさんが取り上げていましたが、みなさん神田昌典さんのホームページを見...

    • 2005/07/31(日) 01:35:42 |
    • PLANet blog.

    あなたもいままでの10倍速く本が読める

    この本でフォトリーディングに出会ったのが去年の12月。もう結構経ちましたが未だにマスターは出来てません。まあ、あまり使ってなかったからってのもあるんだけどうまくいったりいかなかったりとまだまだだなと感じる今日この頃です。よくフォトリーした本について書いてい

    • 2005/07/10(日) 00:42:54 |
    • Challenges!! To be Cosmopolitan★彡
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する