ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    小さく賭けろ!
    ピーター・シムズ (著), 滑川 海彦 (翻訳), 高橋 信夫 (翻訳)
    価格: ¥ 1,680
    小さく賭けろ!―世界を変えた人と組織の成功の秘密

    ピーター・シムズ 日経BP社 2012-04-05
    売り上げランキング : 68524
    by ヨメレバ


    創造性と成功に必要な、
    思考錯誤の行い方について
    書かれた書籍です。

    一般企業だけでなく
    コメディアン、芸術家、
    映画スタジオ、アメリカ陸軍、オバマ大統領など
    多種多様な分野や人物を分析した、
    具体的な事例が
    数多く紹介されています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・大きな成功の可能性を発見し、
     実現に導くためには、
     「小さな賭け」となる
     思考錯誤を繰り返すことが大切だ。

    ・「小さな賭け」とは、
     具体的で即座に実行可能な行動を起こすことだ。
     それにより、アイデアを発見し、
     発展させていくことができる。

    ・成功にあぐらをかいてはならない。
    「自分が何を知らないのかさえ知らない」と自覚し、
     常に問題を発見し、挑戦し続けることだ。

    ・頭脳は筋肉と同じで、
     使えば使うほど強くなっていく。
     
    ・何かを学ぶことで、
     脳内にある小さな神経の結びつきは強くなり、
     増えていく。
     頭を使い、新しいことに挑戦していけば、
     それだけ脳の細胞が増える。

    ・将来は予測できない要素が多い。
     精密な計画を事前に立てようとするより、
     実践の中で学んでいこう。

    ・間違うならできるだけ素早く間違えよう。
     早く間違えれば、
     それだけ正しい解答を得るのも早くなる。

    ・どんなに不完全に見えたとしても、
     「まずやってみる」ことが創造性を解放する。

    ・多様性は創造性を高める。
     さまざまな人々の洞察を広く集めることで、
     良い決断やアイデアを得ることができる。
     多くの人から少しずつ学んでみよう。

    ・運のいい人たちは、
     自然にやってくるチャンスや知識を受け入れる。
     運の悪い人たちは、
     「習慣の生き物」であり、
     決められた結末に固着する傾向がある。

    ・運のいい人たちは、
     多くの人たちと交流することで
     偶然の出会いや体験の確率を高めている。
     
    ・偶然の出会いには数が大切だ。

    ・小さな勝利は、
     不確実な中で、
     前進を助ける足場となる。

    ・ひとつの小さな勝利を達成すると、
     別の小さな勝利につながっていく。


    柔軟性を持ってビジネスに
    取り組みたい方に
    ヒントとなる一冊です。

    小さく賭けろ!―世界を変えた人と組織の成功の秘密

    ピーター・シムズ 日経BP社 2012-04-05
    売り上げランキング : 68524
    by ヨメレバ

    テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する