ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    社長の手帳
    佐藤 満 (著)
    社長の手帳社長の手帳
    佐藤 満

    グラフ社 2008-06
    売り上げランキング : 118137

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools



    著者は、
    赤字経営の自動車販売会社を
    黒字に転換させた実績を持つ人物です。

    本書では、著者が苦しい中で学び、
    手帳にメモし、
    自らを支えてきた、
    先人たちの言葉が
    紹介されています。

    内容の一部をご紹介します。

    ・人間の能力に大差はない。
     あるのは根性の差だけだ。
     執念をもってとことんやれ。
     問題は能力の限界ではなく、
     執念の欠如だ。

    ・卓越性とは
     些細なことを継続していくことである。

    ・信じて続ける。
     壁とは成功の手前。

    ・知識のないものに
     知恵は出ず。
     知識を趣味でも何でも、
     極めていくと
     種類の違うものでも、
     参考にできる。

    ・問題意識を強く持ち、
     知識を蓄えていくと、 
     共通点も見えてくる。
     そうなると、関係ないようなものから
     得られるアイデアも湧いてくる。

    ・創造的な人々の際立った特徴は、
     その頭脳の柔軟さである。
     頭の柔軟さとは、
     物事を多面的、
     多角的にとらえるということだ。

    ・頭が柔軟になる方法は、
     本をよく読む、
     若い人の音楽を聴く、
     百貨店や繁華街をぶらつく、
     映画をよく見る、
     本以外に新聞や雑誌などの活字に触れて
     世の中の動きを知るなど、
     どんどん表に出て、
     新しいものを吸収することだ。

    ・正しい意思決定を行うためには、
     アイデアに惚れ込んではいけない。

    ・「想像を絶する」事態に
     備えるのが、
     危機管理である。
     世の中ではどんなことも起こりうる、
     と考えておかなくてはならない。

    ・一人の力で事業が成功することは
     絶対にない。
     一人の力が他人の協力を得たとき、
     初めて事業は成功する。
     そして、協力を得られるのは鋭さではなく、
     人格の力である。

    ・人は人を予想以上に
     外見で判断する。
     
    ・認められるより、
     喜ばせよう。
     周囲を喜ばせるようなことを
     心がけていると、
     自分に追い風が吹いてくる。

    ・人にしてもらうためには、
     人に尽くせ。

    ・言葉の効果を忘れるな。
     褒める効果の大きさを知れ。
     
    ・感性を高める10カ条

    1、自然の摂理に逆らわないこと。

    2、良い環境の中で感動を味わうこと。

    3、末端、現場を知ること。

    4、快、不快の印象を大切にすること。

    5、自分と違う立場の人の存在を知り、
      認めること。

    6、いつもと違う環境に身を
      置いてみること。

    7、歴史を振り返ること。

    8、古典を学ぶこと。

    9、素朴な興味、関心、好奇心を持つこと。

    10、静かに自分を見つめなおすこと。


    短い言葉の中に、
    深い教えが凝縮されています。

    先人たちの教えに
    真剣に向き合ってきた、
    著者の熱意を感じる一冊です。

    テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する