ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    ハーバードの人生を変える授業
    タル・ベン・シャハー (著), 成瀬 まゆみ (翻訳)
    価格: ¥ 1,680
    ハーバードの人生を変える授業ハーバードの人生を変える授業
    タル・ベン・シャハー 成瀬 まゆみ

    大和書房 2010-11-18
    売り上げランキング : 1922

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    著者は
    イスラエルのヘルツリヤ学際センターで
    教鞭を執りながら、
    世界中で講義、講演を行っている、
    心理学博士です。

    この書籍では、
    人生の質を向上させるための、
    講義とワークショップが
    まとめられています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・毎日、感謝できることを5つ書こう。
     感謝すると幸福感が高くなる。

    ・意識を向けるものは拡大する。
     恵まれた部分を考えれば、
     人生はもっとよくなる。

    ・これをすればもっと幸せになれると思う 
     2つの習慣を考え、
     スケジュール帳に書いて実践しよう。

    ・運動を習慣化しよう。
     運動は心の健康につながる。

    ・幸福で成功している人は、
     ずっと学び続けている。
     「自己啓発」と「仕事に関する知識習得」の
     2つの分野を勉強しよう。

    ・1~2週間、毎日の行動を記録してみよう。
     週の終わりには、それぞれの行動が
     どれくらいの意義や楽しみを与えてくれ、
     どれくらいの時間を費やしたか、
     一覧表をつくろう。

    ・するべきことを減らそう。
     「意義」と「楽しみ」の
     両方を感じられる活動に
     没頭する時間を定期的にとろう。

    ・あなたにとって最も深く、
     楽しいこと、
     あなたを最高に幸せにしてくれることのリストをつくろう。
     例えば、家族との時間、運動、音楽を聴くなど。

    ・他者の役に立てば立つほど、
     その人の幸福感は大きくなっていく。

    ・週に一日、
     どこか日を決めて、
     普段より5つ多く親切な行動をしてみよう。
     友人の洗濯を手伝う、
     支援する団体のために寄付する、
     知らない人のためにドアを開けてあげる、
     礼状を書く、献血するといったことでいい。

    ・感謝の手紙を書くと幸福感は増す。
     毎週1回、少なくとも1カ月に1回は書こう。

    ・人は困難を克服することで
     幸福になれる。
     人間が本当に必要としているのは、
     不安のない状態ではなく、
     価値ある目標のために
     努力することだ。

    ・つからかった経験を書きだすと、
     気持ちの整理がつく。
     不安感が減少し、幸福感が増す。
     
    ・4日間、毎日15分から20分、
     自分にとってつらかったことを書きだしてみよう。

    ・困難に挑戦することは、
     「自分は失敗を恐れないし、
     たとえ失敗してもすぐに立ち直れる」
     というメッセージとなり、
     心に深く届く。

    ・やりたかったことをやろう。
     ずっとやりたいと思っていながら、
     失敗を恐れてやらないできたことを
     やってみよう。
     芝居のオーディションを受ける、
     スポーツチームの入団テストを受ける、
     誰かをデートに誘う、
     書きたいと思っていた本を書きはじめる
     といったことでもかまわない。

    ・しっかり向き合うということは、
     物事を何も変えようとせず、
     あるがままに見ることだ。
     つらいときは
     つらい感情に焦点をおき、
     開かれた心で受け入れ、
     しっかり味わうことで、
     つらさを解消することができる。
     
    ・感情が湧いてきたら、
     変えようとすることなく
     数分間その気持ちに浸ってみよう。

    ・カップルの関係を長続きさせるためには、
     特別な行事や高価なプレゼントに頼らなくても、
     お互いに毎日最低3つの
     「ちょっとした幸せのプレゼント」をすればいい。
     心のこもったほめ言葉、
     クスッと笑えるような思いやりのある電子メール、
     「愛してる」の一言などは、
     愛情を育むのに役立つ。

    ・自分に優しくしよう。
     深遠な思いやりとは、  
     利己主義が高度に発達した形態だ。
     自己嫌悪が強い人は
     他者に対して
     真の思いやりの心を持つことは難しい。

    ・齢をとれば、動作は遅くなり、
     機敏には動けなくなり、
     しわも増える。
     しかしその一方で
     齢を重ねることで、
     知的に感情的に精神的に成熟することができる。

    ・健康的に老いるとは、
     加齢によって起こる問題を前向きに受け入れながら、
     年齢とともに増えていく真のチャンスを享受することだ。


    理論だけでなく、
    実際に行動を起こし、
    身につけるための
    具体的なアクションプランも
    紹介されています。

    手元に置いて、
    じっくりと向き合いたい、
    おすすめの良書です。

    ハーバードの人生を変える授業ハーバードの人生を変える授業
    タル・ベン・シャハー 成瀬 まゆみ

    大和書房 2010-11-18
    売り上げランキング : 1922

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools



    ビジネス良書選 幸せになる技術


    テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する