ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    「きれい」を引き寄せる CDつき美容瞑想
    宮崎 なぎさ (著)
    価格: ¥ 1,365

    「きれい」を引き寄せる CDつき美容瞑想 (講談社の実用BOOK)「きれい」を引き寄せる CDつき美容瞑想 (講談社の実用BOOK)
    宮崎 なぎさ

    講談社 2011-01-28
    売り上げランキング : 58949

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    心理療法セラピストの著者による
    きれいになるための
    考え方が書かれた本です。

    内容の一部をご紹介します。
    ・自己評価の低い人は
     「きれい」にはなれない。
     「自分は手をかけるに値する存在だ!」
     と宣言しよう。

    ・世話好きをやめよう。
     人の世話をすることで自己評価をあげるのではなく、
     自分にたっぷり時間をかけて 
     自分の世話をしよう。
     そして自己評価をあげよう。

    ・「恨み」「憎しみ」「ねたみ」「意地悪」
     は美をつくらない。
     これらの感情を手放して、
     不美人になるスパイラルを断とう。

    ・罪悪感や不満を捨てると、
     肌がきれいになる。

    ・心の中で「ごめんなさい」を言おう。
     「ごめんなさい」を言うリストを
     つくって謝る。
     それを7日間つづける。
     それだけで、心の中がすっきりし、
     肌もきれいになる。

    ・「穏やかに暮らしたい」というのは、
     怠慢をごまかすための言い訳だ。
     「ほしいものはほしい」と
     声を大にして言おう。
     欲望を抑えることはない。
     怠慢を捨てて、
     欲望をかなえるために一生懸命になろう。

    ・心配や不安は老化のもと。
     人に対しても、
     自分に対しても、
     心配するのはやめよう。

    ・自分で自分を美しくイメージしよう。
     「あんなふうになりたい」という
     イメージを強力に抱く。
     そうすれば、間違いなく顔の造作は
     変わってくる。

    ・「きれいになってもいい」と自分で許可すると、
     さまざまな情報が外側から飛び込んでくる。

    ・憧れる美人の写真を
     目に言えるところにつねに置いておこう。
     いつもきれいな人を見ていると、
     いつのまにか自分自身も
     きれいになっていく。

    ・寝る前と朝起きたとき、
     「私は美人」「私の肌はすべすべ」
     「私は二十歳」などと
     自分自身に言い聞かせること。

    ・美しい人があらわれたら喜ぼう。
     あなたが自分のことでも、
     他人のことでも美人をずっと思考し続けると、
     美人が自然に周りに集まってくるようになる。
     そしてさらに思考をつづければ、
     あなた自身が美しくなる。

    ・思いこんだことが現実になるので、
     結局、最後は「私はきれい」と思い込んだ人が勝ち。
     
    ・一番よく撮れている写真を、
     本当の自分の顔だと思って、
     いつも見ていよう。

    ・王女になったつもりで、
     いつも背筋をピンと伸ばそう。
     筋肉は自分の思考をあらわす。

    ・親からもらった身体に
     なんのケアもせずほうっておくと、
     怠慢のツケが回ってくる。
     三十代になったら、
     サプリやエステ、運動にお金をかけよう。

    ・「運動やエステをしたいけど、どうしようか」と迷うより、
     まずはその効果を得てなりたい姿になっている
     自分をイメージすることから始めよう。
     思考が十分にたまったら、
     自然に情報が集まってくる。
     ピンと来たものに出会えたとき、
     それを選択すれば、
     費用を無駄にせずに、  
     望んだ効果が得られる。

    ・「私にはお金がないから、
     エステは受けられない」
     と思わないこと。
     「エステを受けるから、
     絶対にお金をつくる!」と
     決心しよう。
     本当に決心できれば、
     エステに行くお金が手に入る。

    ・肌のお手入れは、
     漫然とやるより、
     きれいになった状態をイメージしながらするほうが、
     何倍も効果がある。

    ・部屋の掃除は自分の体のケアになる。
     「部屋の荷物は半分捨てる」くらいの覚悟が必要だ。
     水回りもいつもきれいにしておこう。

    ・きれいになると、豊かな未来を
     つくり出すこともできる。
     「きれいになるわ!」と決心して、
     努力するならば、
     見た目のきれいはもちろん、
     身体の流れも良くなる。
     身体に流れているエネルギー(生命力)と、
     経済的な状況は連動しているので、
     経済的にも豊かになる。
     

    きれいになるための努力を怠る言い訳を
    バッサリ切り、
    気持ちを正してくれる内容です。 このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する