ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    自分を動かす
    あなたを成功型人間に変える
    マクスウェル マルツ (著), 小圷 弘 (翻訳)
    価格:¥ 1,575

    自分を動かす―あなたを成功型人間に変える自分を動かす―あなたを成功型人間に変える
    マクスウェル マルツ 小圷 弘

    知道出版 2008-03
    売り上げランキング : 52438

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    著者は整形外科医です。

    医師として、患者に接しているうちに、
    症状が重いのに回復が早い人と、
    症状がそれほど重くないのに、
    なかなか快方へ向かわない人がいることに気づき、
    その違いについて研究してきた人物です。

    この本では、
    そんな著者が整形外科医として
    患者に接してきた経験を元に
    生み出した
    「成功の条件づけ」の
    仕方について書かれています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・人はだれでも、
     自分はこういう人間だ、
     と自分で思い込んでいる通りに
     自動的に振舞ってしまうものだ。

    ・成功して満足している自分を想像し、
     このイメージを心に描こう。

    ・目標達成への過程で
     小さな成功を積み重ねながら、
     成功へ向かうことが
     当然のように振舞おう。

    ・人に備わっている
     「成功の仕組み」は
     目標を持ったときに、
     はじめて効率よく機能する。
     その目標は達成可能で
     具体的なものでなければならない。

    ・一日30分、誰にも邪魔されない時間をつくって、
     心身ともにリラックスしよう。
     自分がそうありたい
     と望んでいるように振舞い、
     感じている自分を心に描こう。

    ・意思の力で無理やり
     変わることは難しい。
     意思と想像がけんかしたら、
     いつでも勝つのは想像だ。

    ・一度に一つのことだけを行おう。
     一度にたくさんのことをやろうとすることは、
     イライラの原因になる。
     
    ・幸せは「心の習慣」だ。
     たいていの人は、
     自分が幸せだと思い込んでいる程度に
     幸せである。

    ・心楽しいアイデアと
     記憶を思い出すこと。

    ・変えようのない悲観的な事実は、
     忘れるようにしよう。

    ・小さな成功を積み重ねることが
     大きな成功を生む。

    ・過去の成功した経験を
     頭のなかに再現しよう。た
     そうすることでリラックスでき、
     自信に満ちた気分になれる。
     
     ・人は他の人との接触なしには
     生きていけない動物だ。
     だから、他の人たちと仲良くしていくように、
     自分自身を強いるぐらいでいい。
     
    ・人はたえず緊張にさらされていると、
     次第に緊張に慣れ、
     免疫を持つようになる。

    ・プレッシャーのかからない状況下で学ぼう。
     人はピンチの場面では、
     素早く事を処することを学ぶが、
     十分に納得のいくような学習はできない。
     
    ・プレッシャーや緊張を強いられる状況下では、
     本当の意味での「深い学習」はできない。
     リラックスした状況下で「意識的に」学んだことは、
     緊張を要する危機的状況下で、
     習慣化した行動として「潜在意識的に」作用する。

    原著自体は60年代に書かれた、
    ロングセラーです。

    単に精神論を語るだけでなく、
    科学的根拠に基づいて、
    説明されているので、
    説得力があります。

    単純だけれども、
    重要なことを思い出させてくれる、
    深みのある良書です。

    テーマ: あなたの「最高」をひきだす方法 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。