ビジネス良書選

おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

凹まない人の秘密
アル・シーバート (著) 林田レジリ浩文 (翻訳)
価格: ¥ 1,365

凹まない人の秘密凹まない人の秘密
アル・シーバート 林田レジリ浩文

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-04-15
売り上げランキング : 173164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は心理博士で、
逆境を生き抜いた人を
40年以上にわたって
研究してきた人物です。

この本では逆境を克服するたびに強く、
より良くなっていける人になるための
ヒントが書かれています。

内容の一部をご紹介します。
・さまざまな困難に
 よく耐えた人々を調査した結果によると、
 多くの人は何かしら
 熱中するものを持っていたことが
 わかっている。

・楽しい、心弾むようなことが
 免疫を高め、
 たとえ逆境に出会っても、
 あなたに活力を与えてくれる。
 
・緊張と弛緩、
 このバランスが大事である。
 ある程度のプレッシャーと、
 ゆったりした時間、
 これをバランスよく持つことが
 あなたのライフスタイルレベルを
 さらに上げてくれる。

・楽しむことが問題解決に
 つながる。
 楽しみ、遊び心、満足、
 慈しみ、愛情、笑い、
 など意識してポジティブな感情を
 多く味わうことにしよう。

・問題を解決したいと思うとき、
 ついている人は、
 いったん問題について考えるのをやめ、
 リラックスし、気持ちを整理した上で、
 解決の道を探っている。

・クリエイティブな問題解決は、
 「今まで考えもしなかった
 ユニークな解決法があるはずだ」
 と思うことから始まる。

・好奇心を持つという習慣は、
 あなたを取り巻く新しい現実を
 読むことを可能にしてくれる。

・あなたが人生で意味のある成功を
 勝ち取ろうとするなら、
 失敗することを決して
 恐れてはならない。
 失敗することなしに
 成功はあり得ない。

・高すぎる目標ではなく、
 がんばれば達成できる目標を持とう。
 自分に実感できる、
 ほどよい難易度のゴールを選ぶのだ。

・ゴールを達成したときのことを
 空想しよう。
 特に、そのときの感情を味わおう。

・うまくいく人というのは、
 まず、うまくいかないときのことを
 しっかり考えているものだ。
 何が問題になるのか、
 どこが難しいところなのか、
 壁は何か、自分の力の限界をどこか、
 取りかかる前に客観的に見よう。

・もしあなたが「自分はいつもこうである」
 と固定なイメージを持っているとしたら、
 自分の選択しを自ら狭めていることになる。
 自分も、人も、さまざまな面を持っていることを
 認めたときに、
 あなたは多様な考えを自由に駆使することができる。
 また、他人が自分の思ってもないことをしても、
 落ち着いていられる。

・他人は他人。
 人がどう思うかは、
 私がどうこう言えることじゃない。

・他人の言動であなたがむかついても、
 彼らのせいじゃない。
 むかついているのはあなただ。
 あなたの心の許容範囲が小さいということだ。

・いやなやつというのも、
 自分の弱さや小ささを教えてくれる、
 ありがたい先生なのだ。

・困難に出くわしたときには、
 そこに隠れた、思いがけないことが
 隠されてないかどうか、
 常に探してみるといい。

 これが起こってよかったと思えることは何だろう?
 どうしたらこの不運を幸運に変えられるだろう?
 これで思わぬ道が開けることが、何かないか?

・行動を起こそう!
 今までやり方を変えてみよう。
 どんなことでも、動き出せば結果は変わる。
 それでもうまくいかなかったら? 
 別のやり方をやってみよう!


単なるポジティブシンキングを
推奨する内容ではなく、
さらに深く人間の心ついて
語られています。

変化の激しい時代に生きている
現代人に必須の一冊です。

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ

FC2Ad

Information

イリ
  • Author: イリ
  • 元書店員。
    ビジネス書を中心に様々な書籍を
    ご紹介します。

Search

 

フリーエリア

Recobot by Amatellus

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する