ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    人づきあいのレッスン
    和田 裕美 (著)
    価格:¥ 1,260
    人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法
    和田 裕美

    ダイヤモンド社 2008-06-13
    売り上げランキング : 3731
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    著者は元トップクラスの
    セールスウーマンで、
    現在はセミナー・講演
    で活躍している人物です。

    この本では、
    人とうまくやっていくための、
    考え方が書かれています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・「ありがとう」で返事をしよう。
     感謝を表現することが、
     人とのつながりを強固にするための
     一番強い方法だ。

    ・人間関係がうまくいかない原因の
     90%は「話をしていない」ことだ。
     
    ・苦手な人には心の中で
     かわいいあだ名をつけて楽しんでしまおう。
     呼び方を変えると見方も変わる。

    ・「苦手な人」を「違う星から来た人」などと
     分類してしまうと
     そういうタイプだからまぁいいか、
     と思えるようになる。

    ・相手に「変わってほしい」ときには、
     「嫌だから変わってほしい」ではなく、
     「もっと幸せになってほしいから
      変わってほしい」
     ということを伝えよう。

    ・カチンときたら
     「ちょっとトイレ」と言い、
     一旦その場を離れ、
     深呼吸して落ち着こう。

    ・人の印象は最初の5秒で決まる。
     最初の5秒間、笑いかけてみよう。

    ・自分の幸せをアピールするときは、
     自慢にならないように
     控えめにするのが無難だ。

    ・嫌われているかも…
     と思ったら「鈍感スイッチ」を入れよう。
     「嫌われている?」という空気を
     あえて読まないで、
     相手の態度を気にしないようにする。

    ・一緒にいて気分が悪くなる人とは、
     仲良くなる必要はない。
     必要なことだけ話せば良い。
     心が嫌がっていることには、
     素直に従おう。
     
    ・面白いから笑うのではなく、
     笑うから楽しくなる。

    ・苦手な人がいてくれたから
     好きな人がいる。


    もともと人見知りな著者が、
    試行錯誤しながら見つけていった、
    人との関わり方が
    具体的に書かれています。

    セールスのお仕事を
    されている方に限らず、
    人間関係を良くしたい
    すべての方におすすめの一冊です。
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する