ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    脳を活かす勉強法
    茂木 健一郎 (著)
    価格: ¥ 1,155

    脳を活かす勉強法脳を活かす勉強法

    PHP研究所 2007-12-04
    売り上げランキング : 13139
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    楽しく勉強を行うための
    メカニズムについて
    書かれた本です。

    内容の一部をご紹介します。
    ・ドーパミンという
     神経伝達物質の分泌量が
     多ければ多いほど、
     人間は大きな快感、喜びを感じる。

    ・できることを続けても
     脳は喜ばない。
     できるかどうかわからないことに、
     一生懸命になってぶつかり、
     苦労の末に達成した時に
     ドーパミンは大量に分泌される。

    ・行動や勉強時に
     自ら制限時間を設け、
     「タイムプレッシャー」を与えると
     集中力が養われる。

    ・思い立ったときに、
     パッと勉強に入ってしまおう。
     そして、勉強を始めたら、
     瞬間的に集中すること。

    ・大切なのは、
     ルーティンやインフラなど、
     あらゆる手を使って、
     「瞬間的に集中する習慣」を
     身につけること。
     脳の中に回路ができてしまえば、
     あとは、身体が勝手に動いてくれる。

    ・勉強はたとえ一分、二分という
     中途半端な時間でも、
     パッとやってしまう。
     脳がその気になった瞬間こそが、
     大きなチャンスだ。

    ・授業や打ち合わせ、会議の場などで
     分からない単語や用語に出会ったとき、
     その場ですぐ調べることが大切。
     「知らない」という脳の反応の鮮度が
     高いうちに、答えを与えてあげよう。

    ・安全基地が固められてこそ、
     チャレンジができる。
     「予想できること」と「新しいこと」
     どちらか一方が極端に多くてはダメ。
     バランスが大切だ。


    学ぶことの楽しさを
    思い出させてくれる内容です。

    勉強に対して、
    やる気を起こしたいときに
    おすすめの一冊です。
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する