ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    商品よりも、ニュースを売れ!
    酒井 光雄 (著)
    価格: ¥ 1,680

    商品よりも、ニュースを売れ!商品よりも、ニュースを売れ!

    日本経済新聞出版社 2010-03-20
    売り上げランキング : 8017
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools



    自社の商品やサービスの魅力を
    より高める情報発信の
    仕方について述べられた本です。

    ネット時代に対応した
    自社のブランドを高める
    マーケティング活動のしくみと
    基本が書かれています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・大勢の人たちが注目する企業は、
     単に自らのHP上で情報提供しているだけでなく、
     テレビ番組や新聞、雑誌記事に
     紹介される機会が多く、
     マスメディアのネット双方の間で、
     情報が発信され連鎖している。

    ・まずはニュースとして
     報道されるのに値する
     情報資源を掘り起こし、
     それをメッセージとして、
     きちんと会社に届ける
     そうすれば、その企業と商品の価値は
     確実に世の中に知られていく。

    ・モノづくりに情熱を注ぐのと同様に、
     企業と商品が
     どれだけ魅了にあふれた存在なのかを
     情報化(ニュース化)して、
     社会に発信することに注力するべきだ。

    ・どのメディアも広く浅く報道する情報では
     希少性が落ちる。
     全方向のプレスリリースではなく、
     選び抜かれた少数メディアににけて
     それぞれのメディアにふさわしい情報を
     届けることが重要だ。

    ・熱い思いが込められた事業や
     商品だけが成功する。
     
    ・企業や商品に
     ストーリー性(物語性)を持たせよう。
     価格、商品名、機能、技術といった個別の情報は、
     そのままではあまり記憶に残らない。
     それは物語になると、
     誰にでも容易に記憶することができる。

    ・HPは頻繁に更新する。
     最低でも一週間~二週間に一度は
     自社情報を更新して、
     何度も見に来てもらえる内容にすること。

    ・社内にネットの書き手を育てること。
     文章を書くことが好きで、
     コミュニケーション能力のある人を
     選定すると良い。

    ・書籍を読んで
     表現方法を学び、
     自分のノウハウにする。
     ビジネス書やビジネス紙誌だけを読んでいては、
     豊富な語彙力を持つことはできない。
     文学作品にこそ
     優れた表現があるので、
     作家たちの表現を学んで生かしていこう。


    実際に報道現場で働く方々の
    インタビューを交えた
    生の情報が満載の内容です。

    ネットを含めた
    メディアと上手く付き合いたい
    経営者の方には
    特におすすめの一冊です。 このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する