ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    100%幸せな1%の人々
    小林 正観 (著)
    価格: ¥ 1,500

    100%幸せな1%の人々100%幸せな1%の人々

    中経出版 2008-01-10
    売り上げランキング : 1030
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    心が軽くなる
    考え方が書かれた本です。

    多くの現代人が信じている
    「人より抜きん出て、
     勝ち続けることが幸せになる道である」
    というメンタルモデルを
    真っ向から書き換えてしまう
    新鮮な内容になっています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・起きてくる現象を
     すべて受け入れれば、
     「つらい」「悲しい」と
     思わなくなる。

    ・「こうでなければイヤだ」
      と執着せずに、
     「ならなくてもいいけど、なったらいいな」
      と考えると、
     不思議な力(潜在能力)
     が助けてくれる。

    ・努力をしても、
     望みが叶うわけではない。
     あらゆることに不平不満を言わないことで、
     神様や宇宙を味方につけよう。

    ・自分にできることを頼まれたら、
     どんどん引き受けよう。
     2~3年やっていると、
     「私はこれをやるために
     生まれてきたのかな?」と
     気づく日が訪れる。

    ・頼まれごとには、
     気負わず、そのときの力で
     「良い加減」で、
     適当にニコニコとやっていけばいい。

    ・「人に迷惑をかけたくない」
     と意気込むより、
     「迷惑をかけながらでしか生きれない」と思い、
     まわりのすべてに感謝すること。

    ・「幸」も「不幸」も存在しない。
     その人自身の「心」が決めているだけ。

    ・自分で自分に厳しい人は、
     必ず、他人にも同レベルで厳しい。
     人に寛大になるためには、
     自分で自分を許すこと。
     
    ・「許すものは許される、
     許さない者は許されない」
     宇宙には
     「投げかけたものが返ってくる」
     という法則がある。

    ・「他人を変える」ことはできないし、
     「自分が変わる」ほうがラクであり得。

    ・人生は、その生き方に見合った結果が
     必ず返ってきて、
     一人の人間で「自己完結」する。

    ・「嬉しい」「楽しい」と笑顔で言い続けると、
     それを言う人、聞く人どちらも元気になる。

    ・お金は、出るほうが先、入るのがあと。
     喜ばれるように使ったお金は、
     倍返しで自分のところに返ってくる。

    ・お金に困らない人は、
     「いつ、どのように
     お金を使うと喜んでもらえるか」
     を常に考えている。


    非常に読みやすく、
    シンプルながらも、
    深い示唆とより広い視点
    を得ることができます。

    特に頑張りすぎて
    疲れてしまっているときに
    心の荷を降ろすヒントを与えてくれる
    一冊です。

    テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する