ビジネス良書選

おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
あなたの5つの強みを見出し、活かす
マーカス バッキンガム (著), ドナルド・O. クリフトン (著), 田口 俊樹 (翻訳)
価格: ¥ 1,680

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 137
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自分の強みを発見し、
より良い成果を生み出すための
ヒントが書かれた本です。

内容の一部をご紹介します。
・人の才能は一人ひとり独自のものであり、
 永続的なものである。

・成長の可能性を最も多く秘めているのは、
 一人ひとりが一番の強みとして
 持っている分野である。

・まずは自分の内側を見つめること。
 自分の強みの源を見つけ、
 実践と学習を通して
 その強みを補強し、
 強みを日々活かせる役割を見出すこと。

・もし人生を変えたいと思っているなら、
 人のために強みを活かしたいと思っているなら、
 価値観を変えることだ。
 才能が向いていない分野で
 優秀な成果を収めようとするのは、
 時間の無駄である。

・才能とは、
 繰り返し現れる思考、
 感情および行動パターンであり、
 何かを生み出す力を持つ資質である。

・天賦の才なしで
 訓練を重ねると、進歩するどころか
 燃え尽きてしまう可能性がある。

・どんな人にも長いあいだ
 胸に秘めた願望があるはずだ。
 自分の才能を本気で見つけたいなら、
 耳をすましてその声を
 とらえることだ。

・「修得の速さ」もまた
 才能の痕跡を探る
 一つの目安になる。

・どんな分野であれ、
 必要な技術を修得するのが早ければ、
 その分野をさらに追求すべきだ。
 そうすれば、自分の才能を
 特定できるようになる。

・「満足感」は才能を知る手がかりだ。
 何かを成し遂げたときに気分がよければ、
 本人は気づかなくても、
 それは自らの才能を活かした仕事を
 していたということだ。


一冊につき一回、
自分の思考パターンを診断できる
テストが付いており、
強みの源泉をより明確に
見つけることができます。

自分の才能を活かしたい方はもとより、
部下や従業員の能力を
最大限に発揮させたい
リーダにもおすすめの一冊です。

  このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/386-a2d0dff0
このページのトップへ
メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 


Information

イリ
  • Author: イリ
  • 元書店員。
    ビジネス書を中心に様々な書籍を
    ご紹介します。

Archives

Categories

Links

Links

Calendar

01月 « 2018年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
  1. 無料アクセス解析