ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    Organic Base
    マクロビオティックと暮らす
    奥津 典子 (著)
    価格:¥1,680

    Organic Base マクロビオティックと暮らすOrganic Base マクロビオティックと暮らす

    ビジネス社 2004-06
    売り上げランキング : 2102
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    マクロビオティックの
    取り入れ方について書かれた本。

    内容の一部をご紹介します。
    ・栄養面から見ても、
     玄米は、白米に比べて
     より多くのたんぱく質やミネラル、
     ビタミン、繊維質が含まれ、
     優れている。

    ・だしは、昆布だしを基本に、
     干し椎茸、切干大根などの乾物、
     野菜の旨みを生かして煮出したもの、
     植物性100%にする。

    ・食べ方で大事なのは、
     小食にする。
     秩序をもって集中して食べる。
     夜食をしない。
     朝食を少なくする。
     よくかんで食べる。
     の五つだ。

    ・野菜は油を使わなくても、
     水を使って美味しく炒めることができる。
     少量の水を入れて
     沸騰させてから炒めたいものを
     入れること。

    ・うどんやパスタ、加工食品も、
     「全粒」のものを食べてみよう。
     雑穀も全粒のものをとり入れよう。

    ・甘みを変えてみよう。
     砂糖、はちみつよりも
     玄米甘酒、米飴、麦飴、きび飴、
     温帯産果物とその加工品(ドライフルーツ、ジュースなど)
     甜菜糖、メープルシロップ、メープルシュガー
     などを使ってみよう。
     
    ・粉食を減らそう。
     粉をとりすぎると、
     体液の質が滞り、
     肌が黒くなってくる。

    ・パンが食べたくなったら、
     餅ワッフルや餅ピザ、
     全粒の煮込みうどん、
     全粒パスタなど食感似ているもので
     代用しよう。

    ・まず、肉を魚に変えよう。
     それから上手に植物性たんぱく質を
     利用していこう。


    難しい理論ではなく、
    さらりと読める理解しやすい文章で
    書かれています。

    いますぐ完璧に
    マクロビオティックを始めるのではなく、
    少しずつ、無理のない程度に
    取り入れていくための
    考え方が書かれており、
    参考になります。

    マクロビオティックに興味があるけれど、
    何から始めていいのか解らない方に
    おすすめの一冊です。
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する