ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。


    出逢いの大学

    千葉 智之 (著), 中川 ミナ (イラスト)
    価格:¥1,575

    出逢いの大学出逢いの大学
    中川 ミナ

    東洋経済新報社 2008-05-15
    売り上げランキング : 10915
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    普通のサラリーマンでもできる
    人脈構築方法が書かれた本。

    小手先のテクニックを集めるのではなく、
    基本的なな人付き合いの土台が
    重要視されています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・一緒にいる時間が長くなると、
     だんだん性格や考え方が似てくる。

    ・人間は知らず知らずのうちに
     自分のレベルを決めてしまっている。
     その勝手な思い込みのバリアを破るためには、
     やはり上のレベルの環境に
     「慣れる」しかない。

    ・見返りを期待せずに、
     人の喜ぶことをやってあげること。
     それが、「本物の人脈」を
     手に入れるためのキーポイントだ。

    ・その人の気持ちになって、
     「なにをされてたら嫌か?」
     ということを考えることを
     習慣化すれば、
     自然と「何をされたら嬉しいか?」
     もわかってくる。

    ・人の悪口は言わないこと。
     影で悪口を言うのではなく、
     逆にほめよう。

    ・チャンスはかならず
     人に乗ってやってくる。
     まずはたくさんの初対面をこなそう。

    ・「初対面」がそんなに多くない
     普通のサラリーマンにとっては、
     質うんぬんをいう前に、
     まず「人と会う」ことが大切だ。

    ・大切なのは、場慣れである。
     合わない人がいてもがまんしてでも
     初対面を続けていくと、
     会わない人が減ってきて、
     気の合うおもしろい人が増えてくる。

    ・たくさんの種類の人たちと交流して、
     自分の経験の引き出しをたくさんもつことが、
     あなたを魅力的にしていく。

    ・情報は発信するところに
     集まってくる。

    ・人と出会うことを継続させよう。
     ポイントは
     1、自分が楽しむ(自分の興味のあることにする)
     2、習慣にする
     3、無理のない(ストレスのない)しくみにする

    ・人脈はどこでどうつながっているかわからない。
     相手によって態度を変えずに、
     みんなに対して「フェア・スタンス」で
     臨むことがベストだ。


    著者の生の体験が
    ふんだんに盛り込まれています。

    できることから
    始めてみようという
    勇気を与えてくれる一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    出逢いの大学
    出逢いの大学

    このページのトップへ

    コメント

    はじめまして

    ご本人からコメントをいただけるなんて
    感激です!
    「出逢い大学」には多くの発見があり、
    非常に感銘を受けました。
    特に「とにかく人に会う」という部分が
    目から鱗でした。
    せっかく素晴らしい本に出会えたので、
    読むだけに終わらず、
    自分のペースで実践していきます。
    コメントいただきありがとうございました。

    • 2008/10/11(土) 00:35:54 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    はじめまして 千葉です。本の紹介ありがとうございます!ポジティブに共感してもらえたら嬉しいです。ありがとうございました!

    • 2008/10/05(日) 15:48:31 |
    • URL |
    • 千葉智之 #-
    • [編集]
    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する