ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    世界一の映画館と
    日本一のフランス料理店を
    山形県酒田につくった男は
    なぜ忘れ去られたのか

    岡田 芳郎 (著)
    価格:¥1,785(税込)

    世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか
    岡田 芳郎

    講談社 2008-01-18
    売り上げランキング : 5333
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    山形県酒田市に
    人々を魅了した伝説の映画館と
    フランス料理店をつくった
    佐藤久一という人物の生涯を綴った
    ノンフィクション作品です。

    志を持ち、
    自分の理想に挑戦し続けた、
    一人の男の姿が生き生きと描かれています。

    読み進めていくうちに
    いつの間にか
    佐藤久一という人物の魅力に
    はまってしまう不思議な本です。

    世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか




    内容の一部をご紹介します。
    ・自分自身と対話をしていると不思議なくらい
     新しいアイデアが湧いてきた。
     そして、これはと思ったものはすぐ実行に移す。

    ・けっして専門バカになってはいけない。
     何をするにしても、自分の専門的研究が
     どのような役割を社会の中で果たすのか、
     そのことをつねに意識しながら生きていきなさい。

    ・レストランの仕事とは
     主役であるお客様のために
     精魂を込めることであり、
     おいしい時間を創造することだ。

    ・接客サービスというのは、
     サービスをする人間の才能にかかっている。
     いくら接客技術を教えたところで、
     才能のない者は、
     教えを消化することができない。
     
    ・接客係を務める者には、
     役者が演技をするのと同様に
     身のこなし、表情、声音、
     そして何より体から発散する生気が
     必要とされる。

     
    佐藤久一の優れたサービス精神や
    創造性などの光の部分のみでなく、
    経営者として闇の部分も描かれており、
    深みのある内容となっています。

    特にサービス業に携わる方や
    経営者の方に
    おすすめしたい一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。


    世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか
    世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか



    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する