ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    何のために働くのか
    北尾 吉孝 (著)
    価格:¥1,575(税込)
    何のために働くのか何のために働くのか
    北尾 吉孝

    致知出版社 2007-03
    売り上げランキング : 658
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    仕事を通して成長していくための
    考え方が書かれた本です。

    働いていく上で
    迷ったり、疑問に感じたときに
    大切なことを思い出させてくれる内容です。

    何のために働くのか




    内容の一部をご紹介します。
    ・働くことが人間性を深め、
     人格を高くする。
     働くことは人間を磨くこと、
     魂を磨くことだ。

    ・心の糧になるような本を読む。
     
     自分が私淑できるような師を持つ。
     
     さまざまな経験や体験を踏まえて
     自分を練っていく。
     
     これらを常に意識して、
     自分で自分を成長させていくように
     心がけなくてはいけない。

    ・必死に仕事に打ち込んでいたら、
     それなりのものが必ず身についてくる。
     その努力に天がご縁を与えてくれて、
     飛躍のチャンスがやってくる。

    ・天職を見つけたいならば、
     まずは与えられた仕事を
     素直に受け入れること。
     熱意と強い意志を持って、
     一心不乱にそれを続けていく
     覚悟が必要だ。

    ・どんな仕事でも一芸に秀でるところまで
     打ち込んだ人の言葉には、
     奥の深さと重みがある。

    ・いい本は何回も読まなければいけない。
     一回読んでわかったつもりでいても、
     実はわかっていないということがよくある。

    ・自信がないよりは自信過剰のほうがいい。
     
    ・利益というものは大事だけれど、
     正しいことを行った結果として
     出るものでなければならない。

    ・道楽の世界を持つこと。
     趣味の世界でもなんでもかまわないから、
     仕事とは違うことをやってみよう。

    ・趣味に打ち込んでいると、
     そこでいろいろな人とご縁ができる。
     そういう世界に触れることによって、
     良き縁が次から次へと結びついて、
     想像もしなかった展開になる場合がある。

    ・失敗したとしても、
     「これは天命だ。
     天はここで自分に
     失敗させたほうがいいと考えて、
     こうしてくれたんだ」
     と考えるようにしよう。


    深みと重みのある文章で
    読み応えがあります。

    就職活動中の学生さんから、
    ベテランビジネスパースン、
    経営者の方まで
    幅広い世代の方におすすめの一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    何のために働くのか
    何のために働くのか

    テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する