ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    抜擢の法則
    梅森 浩一 (著)
    価格:¥1,000(税込)
    抜擢の法則―上に評価される社員はどこが違うのか抜擢の法則―上に評価される社員はどこが違うのか
    梅森 浩一

    祥伝社 2005-12
    売り上げランキング : 160098
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    会社で評価されるための
    基本姿勢が書かれた本です。

    意外と誰も教えてくれない、
    会社でうまくやっていくための
    ノウハウが惜しみなく掲載されています。


    抜擢の法則―上に評価される社員はどこが違うのか





    内容の一部をご紹介します。
    ・「抜擢される平社員」とは、
     どんな汚れ役でも
     分け隔てなく全力でやるタイプだ。

    ・時間がたっぷりあって、
     失敗が許される平社員の時代にこそ、
     仕事を一生懸命覚えながら、
     同時に「この仕事の進め方でベストなのか」
     「自分が上に立ったらこういうやり方をしてみたい」
     とシュミレーションを重ねておくこと。

    ・会社のイヤな習慣、風習も、
     「割り切り」と「まねる」でソツなくこなそう。
     理想を追い求めることよりも「現実に向き合う者」が、
     「なんとか自分なりに」ともがくよりは
     「先輩・上司の成功をまねる」ことが、
     いわゆる出世する人間の「要領のよさ」である。

    ・イヤな上司は、「お金を落としてくれるお客さま」と思って、
     ニッコリ笑って対応しよう。
     「上司もお客さまの一人」と発想を切り替えるだけで、
     距離をうまく保て、気持ちが楽になる。

    ・「細かい上司」を黙らせる方法とはただ一つ、
     上司のお株を奪うぐらいに
     さらに細かく報告することにつきる。
     ちょっぴりストーカーなぐらいマメに報告しよう。

    ・自分のすぐ下にいる「ナンバー2」を葬り去る
     「ナンバー2キラー」。
     そんな上司にはひたすら服従してやり過ごすか、
     早く見切りをつけてサッサと新天地に飛び出すこと。
     中途半端に反抗すると最悪の結果をまねく。
     
    ・イヤなヤツほどよく観察し、学ぶべき。
     抜擢されたイヤなヤツを徹底的にマネすることで、
     抜擢されるチャンスが増す。

    ・ちょっと「大きな声」でしゃべるだけで、
     あなたの考えは自然と相手にうまく伝わる。

    ・まちがってもいいから、
     自分の意見をキチンと言うこと。
     自分の意見を言う勇気と習慣を持てば、
     それを周りにうまく伝える技術は
     自然と身につく。

    ・自分の意見を持つためには、
     それは自分だったらどうするかという
     「当事者意識」を持って
     常に「シュミレーションする」習慣を持つといい。

    ・声かけのうまい人間は抜擢される。
     相手を褒める、共感を示す、「一言」は
     惜しむことなくドンドン口に出そう。

    ・誰も自分よりも年上の社員を部下に
     持ちたくないという事実から目を背けてはならない。
     単純に、「ボクは出世に興味がない」
     と言い切ってしまっては、
     これからは生き残れない時代だ。



    特に若手社員の方に
    役立つ一冊です。

    抜擢の法則―上に評価される社員はどこが違うのか
    抜擢の法則―上に評価される社員はどこが違うのか

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。