ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    視聴率調査はなぜウチに来ないのか
    酒井 光雄 (著)
    価格:¥767(税込)
    視聴率調査はなぜウチに来ないのか (青春新書INTELLIGENCE 189)視聴率調査はなぜウチに来ないのか (青春新書INTELLIGENCE 189)
    酒井 光雄

    青春出版社 2008-01-08
    売り上げランキング : 8584
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    最新のマーケティングについて、
    身近な具体例を交えて書いた本です。

    難しい専門用語を使わず、
    解りやすい言葉と説明で、
    スイスイ読み進めることができます。

    内容の一部をご紹介します。
    ・「お客様んの数を増やしたいなら、
     誰でも手が届く価格にして売る。
     逆に、限られたお客さんだけを相手にするなら、
     商品の数を絞って価格を高くして売る。」
     これがマーケティングの原点である。

    ・同じジャンルの店舗が集まると、
     その場所はお客さんを集める力が
     強くなり、共栄共存できる場合がある。

    ・ブランドとは、単に企業や商品の名前ではない。
     そのブランド名を聞いて、
     その人の頭の中にどれだけ
     好ましいイメージが浮かぶかで、
     ブランドの価値が決まる。

    ・行動を起こすと、
     経験する機会(経験値)が増え、
     あなたの魅力が増す。

    ・経験値を高めるには、
     自分に投資すること。
     例えば、いつもはコンビニのお弁当を食べていても、
     月に1度は女性と利用してみたいレストランに出掛け
     行き届いたサービスの中でおいしい料理にチャレンジしてみるなど。

    ・何かを経験したら、
     経験したままで終わらず、
     経験した内容を観察し、
     自分なりに調べてみよう。

    ・観察しているだけではわからないことがある。
     そのときは質問もしてみると良い。

    ・新商品開発や新規事業が成功する時、
     「お金」「健康」「SAX」「見た目」という
     4大テーマが必ず潜んでいる!
     プロたちは、人々の心理の変化を見逃さないように、
     ベストセラー書籍のテーマにアンテナを張っている。

    ・人はタイプによって棲み分けをしていて、
     タイプ別に商品やブランドを選んでいる。

    ・大人を相手にした商品やサービスを考えるときは、
     実年齢よりも5歳から10歳若い人を想定してつくると、
     うまくいく。

    ・売れる商品を考え、売ることばかり熱心な企業より、
     お客様をいつまでも大事にする企業になることが、
     人口が増えていかない日本では
     重要なビジネス視点になる。

    ・その店でしか売っていない商品が多いと、
     安くしなくても、
     「情報力を持つお客さん」が集まってくる。

    ・広告をしなくても、並木があり、
     絵になる場所に相応しい店舗で
     商品とサービスを販売すれば、
     クチコミによって人気が高まる。
     街はメディアだと考えよう!

    ・自分のスタイルを持とう。
     「快適な時間を過ごすために、インテリアにこだわる」
     「仕事をするなら、プロと呼ばれる仕事をする」など
     などこだわりを持ち、生活や自身の高度化に取り組むこと。
     自分が大事にする価値観を守り
     最善を尽くしていると、
     その人らしさが強化され、
     周囲の人たちにも良い影響を与える。

    ・人にない強みを一つは持っておこう。
     仕事でも趣味でも構わない。
     そのテーマで本が書け、
     大勢の前で話ができるくらいのノウハウを持とう。

    ・年下の人を先生にし、
     年上の友人を持とう。


    読み物として楽しみながら、
    観察眼の優れた人の目のつけどころを
    学ぶことができます。

    自分ブランドの高めるための
    アドバイスも掲載されおり、
    非常に実用的な内容でもあります。

    マーケティングの仕事に直接携わる方はもとより、
    自分の価値をより高めたい方にも
    おすすめの一冊です。

    視聴率調査はなぜウチに来ないのか (青春新書INTELLIGENCE 189)
    視聴率調査はなぜウチに来ないのか (青春新書INTELLIGENCE 189)
    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ

    コメント

    コメントありがとうございます

    この本はすごく読みやすくておすすめです。
    著者の方の温かい人柄が
    文章にもにじみ出ています。
    ルパンさんにも読んでいただけたら
    うれしいです。

    • 2008/02/29(金) 14:08:21 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    この本、面白そうですね。今度読んでみます。このブログまた訪問したいと思います。

    • 2008/02/21(木) 00:05:21 |
    • URL |
    • ルパン #-
    • [編集]
    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する