ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    リアル・リーダーシップ
    ピーター・ジョージェスク(著)
    デイヴィッド・ドーシー (著)
    伊藤 綺 (翻訳)
    価格:¥2,100(税込)
    リアル・リーダーシップ―成功のための五原則リアル・リーダーシップ―成功のための五原則
    ピーター・ジョージェスク デイヴィッド・ドーシー 伊藤 綺

    中央公論新社 2007-05
    売り上げランキング : 95013
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    これからの時代、成功し続けるための
    リーダーシップについて書かれた本です。

    著者の過酷な少年時代の体験と
    広告業界での豊富な経験によって得られた
    人生哲学には重みが感じられます。

    内容の一部をご紹介します。
    ・製品が不足する世の中は去り、
     恒久的に供給過剰の世の中になった。

    ・「正直で善良な人間は報われる」
     この古くからある教訓こそが、
     新しいビジネス界に必要とされている。

    ・新しいひらめきを得るには、
     まず問題に没頭する必要がある。
     まぎれもない現実にどっぷりと浸かり、
     現状を理解しよう。
     現状を理解して初めて、
     新しい何かを理解することができる。

    ・創造性の高まりを感じたときは、
     たとえそれが思いがけない方向であっても、
     導かれるままについていこう。

    ・偉大な洞察というのは決まって、
     熱心な努力、リラクゼーションというパターンをたどったあと、
     思ってもみなかった瞬間に突然ひらめくものだ。
     臆することなくばかげた質問をし、
     進んで何度も失敗しよう。
     しかし、けっしてあきらめないことだ。

    ・偉大なリーダーシップは、
     従業員が優れた働き手になるだけでなく、
     優れた人間にもなれるような組織を作り出すことに専念する。

    ・従業員が優れたリーダーシップのもので、
    「この会社以外では働きたくない」と思えば、
     顧客もまた「この会社以外からは買いたくない」
     と思うようになる。

    ・優れたリーダーシップはつねに優秀な人材を雇い、
     自分よりも優れた社員を根気強く探す必要がある。
     
    ・ブランドを差別化し、
     個々の顧客にとって適切なものにする唯一の方法は、
     顧客について知ることだ。

    ・ビジネスは顧客のニーズを満たすために存在する。
     利益はきわめて重要な副産物ではあるが、
     ビジネスの動機ではない。
     ビジネスの動機とは、顧客を大切にすることだ。

    ・感銘を与えるリーダーになるためには、
     どんな状況でも、誰に対しても、
     正真正銘の自分であることができるようになればいい。

    ・ビジネスのゲームは、
     競争相手の敗北ではなく、
     顧客の満足を得られるかで勝負が決まる。
     

    単なるノウハウではなく、
    人間として成長するための
    生き方を教えてくれます。

    特に経営者の方や、
    これからビジネスを起こそうとお考えの方に
    おすすめの一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    リアル・リーダーシップ―成功のための五原則
    リアル・リーダーシップ―成功のための五原則
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。