ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    小心者でもサラリとかわせる
    「断る」心理テクニック

    内藤 誼人 (著)
    価格:¥1,365(税込)
    小心者でもサラリとかわせる「断る」心理テクニック小心者でもサラリとかわせる「断る」心理テクニック
    内藤 誼人

    ゴマブックス 2006-03-22
    売り上げランキング : 72895
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    「断る」ということを中心に
    人間関係を円滑にするための、
    心理テクニックが集められている本。

    内容の一部をご紹介します。
    ・人には「誰かに話しかけてもらいたいな」という欲求があるので、
     話しかける人は好かれる。
     大事なのは自分から話しかけること。
     
    ・好かれる人のそばにいて、好かれる行為を真似しよう。
     すると自然と好かれる人の立ち居振る舞いが自分のものになる。

    ・口調、声のトーン、しゃべるペースや身振り手振り、
     性格などを相手に合わせていくと、
     心理的な距離感がぐっと縮まるので、
     断る場合も受け入れられやすくなる。

    ・嫌なことを断る時は、間髪をいれずに断ろう。
     無意味な間をおかず、相手の言葉にかぶせるくらいの勢いで
     断ってしまうといい。
     相手が言い終わらないうちに断るほうが、
     傷口が広がらないですむ。

    ・とにかく誰とでも、一度は会うクセをつけよう。
      実際に会ってみなければその人のことはわからない。

    ・謝る時のコツは、相手の目を見ないで謝ること。
     人は目を合わせるとかえって怒りが倍増されるものだ。
     
    ・言いたくない質問が飛んできた時は、
     「私の方が聞いてみたいですよ。最近どうなんですか?」
     などとことちらから聞き返して、
    相手が話すように仕向けてしまおう。
     そういった質問を投げかけてくる場合、
     投げかけた本人が話したい話題であることが多い。

    ・結婚生活は同棲期間をおいたほうが長続きする。

    ・要求がエスカレートする恋人には、
     こちらからも注文をつけてしまおう。
     例:「ねえ、今度旅行につれていってよ」
       「いいよ、じゃあ、代わりに部屋の掃除してくれる?」


    職場で嫌われないように相手をかわすコツや、
    男女関係の上手な別れ方まで、
    さまざまな場面で使えるテクニックが紹介されています。

    どうしてこのような受け答えが効果的なのかという、
    解説が解りやすく書かれており、
    読み物としても楽しめます。

    断るのが苦手で
    ストレスを感じてしまうという方に
    おすすめの一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。

    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。