ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    史上最高のセミナー
    マイク・リットマン(著),
    ジェイソン・オーマン (著),
    ジム・ローン(著),
    マーク・ビクター・ハンセン(著),
    ジェイ・コンラッド・レビンソン(著),
    ジャック・キャンフィールド(著),
    ロバート・アレン (著), シャロン・レクター(著),
    マイケル・ガーバー (著),
    河本 隆行 (監修)
    価格:¥1,890(税込)
    史上最高のセミナー史上最高のセミナー
    マイク・リットマン ジェイソン・オーマン ジム・ローン

    きこ書房 2006-10-07
    売り上げランキング : 3208
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    世界を代表する成功者9人に
    インタビューしてまとめた本です。

    金持ち父さん貧乏父さん
    のロバート・キヨサキのパートナーであるシャロン・レクターや、
    ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法
    の著者であるロバート・アレン、
    こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語
    ジャック キャンフィールド,マーク・ビクター ハンセンなど、
    読み応えのある名著を書いた
    著者がそろっています。

    内容の一部をご紹介します。

    ・成功とは、自分がそれにふさわしい人間に
     なることで引き寄せるものだ。

    ・自分がもっとも学ぶ必要のあることを
     人に教えなさい。
     自分が学んだことを誰かに教えるたびに、
     それはさらに自分のものになる。

    ・「わたしの弱みを強みとする誰かを見つけよう」
     これで、一足す一が一一になる。

    ・情報をインプットすればするほど、
     よりうまくアウトプットできるようになるだけでなく、
     よりよい選択もできるようになる。

    ・非常に成功している人物で
     自分が共鳴できる誰かをみつけること。
     そしてこれから二年間、その人物から学ぼう。

    ・とにかく行動すること。
     アイデアの上にじっと座っているだけじゃダメだ。
     最初からでも、途中からでも、終わりからでもかまわない。
     とにかく、どこからでもいいからスタートすること。

    ・過去に何が起ころうと、自分が呼び戻す場合だけ、
     それは戻ってきてあなたを苦しめる。
     自分の承認なくして、過去が人生に飛び込んでくることはない。

    ・基本的に、自分から要求しない限りは
     何も起こらない。

    ・与えることを学べば、
     人生は豊かになり、
     周囲の人々の人生も同じように豊かになる。

    ・起業家の真にやるべきことは、
     組織を築くことであり、
     自分の会社を世界中のどの会社とも差別化できる、
     システムをつくり上げることだ。

    ・誰もが会社のストーリー関心をもっている。
     偉大な起業家は、偉大なストーリーを語るものだ。

    ・成功する人としない人との違いは、
     成功する人は挫折からいち早く立ち直る方法を
     知っているということだ。

    ・人々をあなたのことをまったく知らない状態から、
     今すぐ買いたいという気持ちにさせるには、
     あなたのメッセージが人の心に九回浸透しなければならない。
     そして、あなたが送るメッセージの三回につき二回は、
     人々は注意を払っていない。

    ・お客様と連絡を保ち、
     単なる顧客としてではなく、一人の人間として、
     彼らと密接に結び付いていることを理解してもらうこと。


    経済的にも精神的にも
    豊かに生きるためのヒントが
    一冊に濃縮されています。

    9人の成功者の考え方を
    幅広く知ることができます。
    また、インタビューの中で
    おすすめの本の紹介されているので、
    読書ガイドとしても便利な一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。 このページのトップへ

    コメント

    kaseijinさんへ

    はじめまして。
    書店のビジネス書は莫大な量ですよね。
    店舗に置けるスペースは限られいるのに、
    新刊が次から次へと出版されるので、
    動きのよくない本は返品されています。
    店の方針で「この本おもしろいのにな」と思う本も
    返品しなければならないこともあります。

    その点、プログでしたら、
    好きな本をいくらでも置けるので
    うれしいですね。

    これからも、おすすめの本を紹介していきますので、宜しくお願いいたします。

    • 2007/02/07(水) 22:34:03 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    はじめまして。
    ビジネス書・・・近頃では書店に行くと(特に大きな書店)莫大な本の量になっていますね。
    どれを読んだら良いのやら・・ご紹介の本も書店で手にとっては見たものの購入はしませんでした。書店員さんのオススメする本・・参考にさせていただきます。ぽちぽち訪れますので、これからも、良い本の紹介宜しくお願いいたします。

    • 2007/02/06(火) 00:06:09 |
    • URL |
    • kaseijin #XdNCtXSk
    • [編集]
    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する