ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    会社、仕事、人間関係が
    「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
    斎藤 茂太 (著)
    価格:¥1,470 (税込み)

    疲れてしまった心を
    ラクにする考え方が書かれた本。

    医学博士である著者からの
    優しくも的を得た助言が得られます。

    内容の一部をご紹介します。
    ・今ある不幸の分だけ、幸せはやってくる。
     どんな悩みも必ず終わりがある。

    ・つらくなったときは、
     誰かに思い切り悩みを打ち明けよう。
     つらさをすぐに解消することができなくても、
     気分を少しは晴らすことはできる。

    ・頑張ってもできないときは
     「できない」と声を上げるよう。
     これは恥ずかしいことではなく、
     自分らしく生きるための勇気ある行動だ。

    ・どんな嫌いな相手にも必ず長所はある。
     欠点を見て、批判するのではなく、
     長所の部分のみでかかわり合えばいい。

    ・人間不信や孤独感におちいってしまったら、
     くよくよ悩むよりも、
     何か「逃げ道」を見つけることである。

    ・心が傷つきやすいタイプの人は、 
     無趣味な人が多い。
     仕事以外の何かを思い切って始めてみよう。

    ・社交性のなさに悩んでいる人は
     しどろもどろでも、コミュニケーションを
     とろうと試みてみよう。
     ときには恥をかいたり、イヤな思いをすることがあるかもしれない。
     しかし、受け入れてくれる相手も少なからず存在する。

    ・「他人にこう思われるのではないか」
     という心配があるのなら、
     人から言われる前に自分から言ってしまおう。

    ・毎日の服装に気を配っていると、
     不思議と内面的な気力も充実してくる


    「もうイヤだ」という気持ちに対処する
    ための実用的なヒントが詰まっています。

    特に真面目で頑張り屋の方に
    おすすめの一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
    斎藤 茂太

    あさ出版 2004-01
    売り上げランキング : 43223

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    手文庫さんこんにちは

    確かに余裕ができてきたころにイヤだと思うことがたくさん見えてきますね。
    それをできるだけ建設的な形で処理できるようになりたいです。

    多くの方々がさまざま状況で悩みながらも、頑張っておられます。
    そういう方々の気持ちが少しでもラクになるような良書をたくさん紹介したいです。

    • 2006/07/25(火) 16:06:34 |
    • URL |
    • イリ #-
    • [編集]

    こんにちは!
    昔はとにかくやらなきゃという状況だったのでイヤだとか考える余裕がなかったんですが、ある程度周りが見え出すと感じることが多いです。
    その気持ちをどう処理するかが難しいです・・・。

    クリックしました!

    • 2006/07/22(土) 10:57:05 |
    • URL |
    • 手文庫 #-
    • [編集]
    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する