ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    奇跡の経営
    一週間毎日が週末発想のススメ
    リカルド・セムラー(著),岩元 貴久(翻訳)
    価格:¥1,890(税込)

    ブラジルで、学生がもっとも就職したい企業No.1
    「セムコ」の経営を語った本です。

    従来の常識を打ち破る
    驚くべき考え方です。

    内容の一部をご紹介します。
    ・コントロールをやめること。

    ・社員を責任のあるおとなであると
     自信を持って信頼すること。

    ・誰もが、一生をかけてでも追い求める
     価値があるものを知りたがり、必要としている。

    ・社員を優先的に考えるからこそ、
     彼らの中に、最高の仕事をしようとするやる気が起こる。

    ・人は時間とともに、
     それが何であれ、興味を失ってしまうものだ。

    ・社員に同じ仕事を与え続けながら、
     彼らにずっと情熱を持って働いてくれることを期待することは、
     理に反した考え方だ。

    ・ジョブローテーションによって、
     メンバーが頻繁に入れ替わることで、
     部門ごとの特有の考え方がなくなっていく。
     他人に対して理解する心を持ちやすくなる。

    ・下位の社員を切り捨てて
     時間、労力、お金を無駄にしてしまうより、
     社員の業績が低い原因を見つけ、
     対処する方が賢明である。


    単なる理想論ではなく、
    実際に結果を出している経営方法が
    紹介されています。

    柔軟な発想をするための
    刺激となる良書です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメ奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメ
    リカルド・セムラー 岩元 貴久

    総合法令出版 2006-01-24
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する