ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編
    細野 真宏 (著)
    価格: ¥1,000(税込)

    ベストセラー細野真宏の世界一わかりやすい株の本
    の続編。

    証券会社の選び方から
    株価分割のしくみ、
    「株価」と「景気」の関係まで
    株についての基本的な知識を得ることができます。

    内容の一部をご紹介します。
    ・基本的に株を「買う時」「売る時」
     それぞれ「手数料が」かかってしまう。

    ・証券会社によって「手数料」が異なるので
     「どの証券会社を選ぶのか」によって
     得られる儲けが違ってくる。


    「特定口座」というのは、
     証券会社が損益の計算や(株の売買における)
     税金の納付などを代わりに行ってくれる便利な口座
     のことで基本的には各自が税務署で「確定申告」する必要はない。

    「TOPIX(東証株価指数)」というのは、
     「東証証券取引が発表する、東証一部に上場している
     すべての銘柄に関する株価
    (を指数化したもの)のことで
     「日経平均株価」よりも「TOPIX(東証株価指数)」
     の方がより広くの日本経済の動きを表している。

    ・基本的に「株価の動向」は「市場の予想」に過ぎないので、
     必ずしも「株価」と「景気」が連動するとは限らない。
     そのため、例えば実際の景気は良くなっているにもかかわらず
     (市場が景気の悪化を予想して)株価が下がり続けるということも
     起こりうる。


    初心者にとって、
    知っているようで実はよく解かっていない部分が
    しっかり解説されています。

    これから証券会社に口座を開く方に
    おすすめの一冊です。

    人気blogランキングへ ←励みになります。ありがとうございます。


    細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編
    細野 真宏

    文藝春秋 2005-12-14
    売り上げランキング : 3,128

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。