ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    現場力を鍛える
    遠藤 功 (著)
    価格: ¥1,680 (税込)

    早稲田大学ビジネススクールの
    人気講座をもとにして書かれた本です。

    トヨタや花王、セブン-イレブンといった
    さまざまな企業の実例をもとに、
    強い企業の特徴が語られています。

    内容の一部をご紹介します。
    ・現場力とは、現場が自ら問題を発見し、
     解決する能力を指す。
     現場力の高い企業は持続性のある競争力を
     確立している。

    ・自分の目で見て、自分の耳で聴き、
     自分の肌で感じ、自分の頭で考えることを徹底させよ。
     現地現物は理屈に勝る説得力を持っている。

    ・一見両立が困難と思われる相反する目標を
     同時に克服することが真の現場力である。

    ・いくら時代の流れを読んだ斬新な戦略であっても、
     それが自社の「持ち味」と合っていなければ、
     実行可能な戦略とはなりえない。

    ・重要なのは従業員全員が
     その基本哲学に共感し、
     一人ひとりが実践することだ。

    ・ある問題点に対して、
     「なぜそうしたことが起きているのか」を
     複数回繰り返すことによって、根っこにある真因に
     辿りつくことができる。

    ・重要なのは、日常性の中で、
     問題点や変化を察知し、
     仕事のやり方を進化させていく能力である。

    ・勝ち組と呼ばれる企業ほど、
     自負・誇りとともに、
     強烈な危機意識を持っている。

    ・異質のぶつかり合い、健全な対立こそが、
     現場力を高める起爆剤である。
     意見の衝突やギクシャクすることを避けてはいけない。

    ・効率化を考える前に、
     「その業務をやめることができないか」を問い直そう。
     本来やるべきではない業務を効率化しようとするほど
     非効率なことはない。

    ・一人ひとりが責任を持ち、
     なおかつチームとしての団結を保ちながら、
     知恵を出す努力をするためには、
     四人というチーム構成が効果的である。


    理論だけに終わらず、
    「強い現場」を作るためにはどうすればよいのか?
    という問いへのヒントとなる
    実践的な内容も盛り込まれています。

    2004年2月に発行されて以来、
    現在も書店で売れ続けている
    おすすめのロングセラーです。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    4492531718現場力を鍛える 「強い現場」をつくる7つの条件
    遠藤 功

    東洋経済新報社 2004-02-13
    売り上げランキング : 8,954
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/146-58526469
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    現場力を鍛える 「強い現場」をつくる7つの条件

    現場力を鍛える 「強い現場」をつくる7つの条件posted with amazl

    • 2006/01/10(火) 19:44:20 |
    • 未来の成功のためのレッスン
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する