ビジネス良書選

おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

下がり続ける時代の不動産の鉄則
幸田 昌則 (著)
価格:¥1,470(税込)

不動産の歴史や現在の社会の状況から
これからの不動産の傾向を分析した本です。

内容の一部を紹介します。
・超低金利は「買いどき」ではない。「売りどき」である。
 
・不動産は金利が高くなり、不動産価格が下落し始めたときに、
 手元の「自己資金」で購入すればと安く取得できる。

・日本では不動産が余っている。

・収益を生まない、利用価値のない不動産は換金できなくなっている。
 利用していない、利用する予定のない不動産があれば、
 早めに換金しておくことを薦める。

・これからは利用価値が高く収益を生む不動産を
 厳選して保有する考え方が必要になってくる。


不動産で失敗しないためには、
不動産の「物件情報」を持っているだけでなく、
長期的視点で社会、経済、市況の流れを読みとり、
判断することが大切だということを教えてくれます。

自分の資産をどのように組み替え、
守っていくのかを考えるヒントになります。

人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
4532310687下がり続ける時代の不動産の鉄則
幸田 昌則

日本経済新聞社 2003-08
売り上げランキング : 120,394
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバック URL
http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/133-97babc0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2003年の常識は現在の非常識:下がり続ける時代の不動産の鉄則

下がり続ける時代の不動産の鉄則 (日経ビジネス人文庫)作者: 幸田 昌則出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2005/09メディア: 文庫 2003年初版出版の本書。不動産右肩上がりの時代は終わった、ゆとりローンは怖い、郊外の広い土地より都心の狭い土地の方が価値があ

  • 2009/02/11(水) 12:12:17 |
  • 本読みの記録

起業バカ 起業カモと言うべきか? 自らの起業失敗談もあり参考になる

起業バカ 起業カモと言うべきか? 自らの起業失敗談もあり参考になる

  • 2005/11/03(木) 23:48:10 |
  • あたまにスッと入るあらすじ
このページのトップへ

FC2Ad

Information

イリ
  • Author: イリ
  • 元書店員。
    ビジネス書を中心に様々な書籍を
    ご紹介します。

Search

 

フリーエリア

Recobot by Amatellus

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する