ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    リッツ・カールトンが大切にする
    サービスを超える瞬間
    高野 登 (著)
    価格: ¥1,575 (税込)

    ザ・リッツ・カールトン・ホテルの
    日本支社長が書いた本です。

    国内外で高い評価を受けている
    リッツ・カールトンの考え方や、
    企業文化について述べられています。

    内容の一部を紹介します。
    ・リッツ・カールトンの従業員は、企業の基本理念ともいえる
     内容の書かれた「クレド」(信条)と呼ばれる
     小さなカードを常に携帯している。

    ・同じ感性を共有した人が
     ほんとうに心からクレドに納得していれば、
     マニュアルのように細かい決まりを定めなくても、
     自然に同じ振る舞いができる。

    ・採用の段階から自社の理念や、
     価値観をきちんと納得するまで伝える。

    ・お客様の好みや感性は一人ひとり違う。
     それにきちんと対応してこそ、
     心に染みるサービスを提供できる。

    ・サービスを超える瞬間というのは、
     お客様が言葉にされないニーズまでも、
     十分に満たされたときにのことをいう。

    ・目指す年収の五パーセントを自分に投資する。

    文章が丁寧に綴ってあり、
    非常に読みやすい本です。

    この一冊にリッツ・カールトンのサービス哲学が
    ギッシリ詰まっており、
    より良い人材、企業になるためのヒントが
    散りばめられています。

    特にサービス業に就いている方や
    経営者にイチオシの一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうごさいます。
    4761262788リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
    高野 登

    かんき出版 2005-09-06
    売り上げランキング : 67
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/120-bededcd6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    サービスの裏側 「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」

    「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」 感想☆☆☆☆☆ 高野 登 かんき出版

    • 2006/04/11(火) 20:39:58 |
    • ハムりんの読書日記 おすすめの本
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する