ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    ビジョナリー・カンパニー
    ジェームズ・C.コリンズ (著),ジェリー・I. ポラス(著)
    山岡 洋一 (翻訳)
    価格: ¥2,039 (税込)

    ディズニー、P&G、ウォールマートなどの
    一流企業を選び出し、
    なぜこれらの企業が、時代を超えて繁栄し続けるを
    解き明かした本です。

    そのような企業の共通点として、
    ・基本理念がしっかりしている。

    ・高い理想と現実的な自己利益を同時に追求している。

    ・基本理念を守り抜きながら、
     それ以外のものはすべて変える覚悟がある。

    ・基本理念に関してはカルト的ともいえる文化を持つ。

    ・常に現状を不十分と感じる仕組みが備わっている。

    ・基本理念から離れないためにも、
     社内の人材を後継者として育てる。

    といったことが書かれています。

    この原則は企業の最高責任者だけでなく、
    従業員でも取り入れることができます。
    そうすることで自分の部署をより良いものに
    変えていくことが可能です。

    分厚い書籍なので
    一見「難しそう」と思われてしまいそうですが、
    伝えたいことがしっかりまとめられているおり、
    意外と読みやすい本でした。

    流行に左右されない
    良書のなかの良書です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうごさいます。
    4822740315ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
    ジェームズ・C. コリンズ ジェリー・I. ポラス James C. Collins

    日経BP出版センター 1995-09
    売り上げランキング : 3,968
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    コメント

    このページのトップへ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    このページのトップへ

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://rarukiri.blog11.fc2.com/tb.php/102-c5f10bcd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    名著「ビジョナリー・カンパニー」熟読メモ5

    ビジョナリー・カンパニー特集その5。7章の表題は「生え抜きの経営陣」優秀な経営陣の継続性が保たれていることにより、基本理念が維持される。やはりこの点で世界最強なのは

    • 2005/09/18(日) 09:20:37 |
    • 投資を楽しむ♪
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する