ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    お金持ち入門 資産1億円を築く教科書

    土井 英司 (著, 編集)

    資産を築くためのお金の知識を
    各専門家が教えてくれる書籍です。



    内容の一部をご紹介します。
    ・身銭を切って投資すると、
     企業の栄枯盛衰から、
     多くを学ぶことができる。

    ・共働きなら財布を合体させて、
     妻が握ることが理想的。

    ・消費70%、浪費5%、投資25%
     が黄金比率。

    ・マイホームは
     ライフスタイルが定まってから
     購入すること。

    ・節約したいなら、
     質ではなく、頻度を下げる。
     ガマンできるぐらい、
     ワクワクするものを買う。

    ・家計簿はざっくりでOK。
     大事なのは続けること。

    ・自分への投資を怠ると、
     成長がなくなる。
     お金を自分のために使えるかが重要。

    ・初めて株式投資を行う際の原則は、
     小さく、ゆっくり、長く。

    ・株式投資を始めたら景気が循環する
     3年は続けること。

    ・草食投資家で行こう。
     倹約しながら給料の3分の1ないし、
     4分の1程度を貯蓄して、
     そこから毎月、
     さらに少額を長期投資で株式投資に回すこと。

    ・社長の顔写真が掲載されていない企業の株式は
     購入しないのが賢明だ。

    ・「私」を主語に社長が語っている会社は買い。

    ・気にしておきたいのは株価よりも、
     投資した企業の決算です。

    ・保険は独身なら医療保険だけで十分。

    ・「収入保障保険」でリスクを回避することもできる。

    ・貯蓄型保険は無駄のかたまり。
     「掛け捨て型」のほうが、
     コストパフォーマンスは高くなる。

    ・介護保険は「要介護2」でサービスが
     受けられる商品を選ぶこと。

    ・所得補償保険なら
     退院後の自宅療養中も支払いの対象になる。

    ・保険でも相見積もりを取ろう。

    貯蓄、税金、不動産、株式投資、
    投資信託、海外投資など
    あらゆる分野で賢くお金と付き合うヒントが
    書かれています。

    詳しくない分野は新たな学びとなり、
    よく知っている分野は復習となる一冊です。

    スポンサーサイト
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。