ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ
    菌子ちゃんの美人法


    菌との上手い付き合い方が
    書かれた健康本。

    嫌われがちな菌が
    実は美肌には欠かせないということを
    教えてくれます。

    ・顔や身体を洗いすぎないこと。
     汚れをでもない角質細胞まで洗い流してしまうと、
     肌がアルカリ性に傾き、
     雑菌が増殖してカサカサ肌になってしまう。

    ・朝はぬるま湯洗顔だけでじゅうぶん。

    ・家に帰ったら最初に
     手と顔を洗うこと。

    ・油性の汚れを放っておくのは、
     菌を座牢獄に閉じ込めるようなもの。

    ・洗いすぎをやめるには、
     メイクをしない日を
     週に1回はつくること。

    ・極端な長湯は
     かえって乾燥肌の原因になる。

    ・家に湿度計を置いて、
     60%~65%をキープしよう。

    ・ちょっと動いたら
     汗ばむくらいの服装が良い。

    ・マッサージすることで、
     つまりやすい細い血管が刺激され、
     血流がよくなって、
     コラーゲンなどの栄養がスムーズに
     肌まで届くようになる。

    ・化粧品は 
     洗顔した後すぐが鉄則。

    ・運動や半身浴で汗をかこう。

    ・人間は雑食。
     幅広く何でも食べよう。

    ・ヨーグルトは食後に食べるのがベスト。
     胃酸の分泌がさかんな
     空腹時に食べれば、
     生きたまま腸に届く数は減ってしまう。

    ・発酵食品を食べよう。
     
    ・健康な大人なら、
     毎日一度は生野菜と果物を、
     週に一度は生魚を食べることがおすすめ。

    ・免疫力をつけるうえで一番大切なのは、
     いい菌も少しずつ積極的に受け入れること。

    ・土に近い場所に住むのが難しい人は、
     観葉植物や鉢植えを置くようにしよう。

    ・水槽を置いて魚を飼ったり、
     犬や猫を飼ったりして、
     人間以外の生き物を身近に増やそう。

    ・まめにきちんと掃除をしよう。

    ・抗菌グッズの使いすぎは病気のもと。
     重とくな病原菌以外の菌は、
     追い出すのではなく、
     共に暮らし共生していくな相手と考えよう。

    今までとは違った視点で、
    美肌が語られている貴重な一冊です。
    スポンサーサイト
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。