ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    このページのトップへ


    才能を伸ばすシンプルな本
    ダニエル・コイル (著) 弓場 隆 (翻訳)

    能力を伸ばすための
    効果的な練習の
    基本が書かれている書籍です。

    ・ミスを直視する人は、
     無視する人より
     はるかに多くのことを学ぶ。

    ・目を閉じると、集中力を妨げる要因がなくなり、
     五感のなかの視覚をを除く4つの感覚
     (聴覚、嗅覚、味覚、触覚)が
     研ぎ澄まされて、
     新しいフィードバックが可能になる。

    ・10分おきに3回練習しよう。
     練習して10分べつのことをし、
     ふたたび練習をすると 
     脳の神経回路を強化することができる。

    ・練習はくたくたになる前にやめよう。

    ・実戦の直後に練習をしよう。
     実戦でわかった自分の弱点に
     焦点の合わせて補強することにつながる。

    ・繰り返しは
     スキルを伸ばすためのもっとも効果的な方法である。
     
    ・教える人ほど上達する。
     誰かにスキルを教えると、
     本人がそれをより深く理解できるようになる。

    ・最低8週間は根気よく取り組む。

    ・伸び悩みを克服する最善の方法は、
     脳に刺激を与えることだ。
     練習方法を変えて
     型どおりの行動をかき乱し、
     より速くてより良い神経回路を再構築すること。

    ・変化に富んだ繰り返しを
     何度もおこない、
     フィードバックを得ることが重要だ。

    ・うまくできたら、
     それを心の中でリプレーし、
     脳に焼きつけよう。

    ・大きな目標は内緒にしておくこと。
     大きな目標を周囲の人に言うと、
     脳がその目標を達成したの勘違いしてしまう。

    ・一週間に一時間より、
     一日に五分練習すること。
     毎日の練習はたとえそれが五分の短い練習でも、
     脳の成長を促進する。

    スポーツや学問の取り組んでいる方はもとより、
    部下やお子様の能力を高めたい方にも
    おすすめの一冊です。
    スポンサーサイト
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。