ビジネス良書選

    おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

    朝90分早く起きる人のプロ仕事術
    小宮 一慶 (著)


    できるビジネスマンの
    時間の使い方について書かれた書籍です。

    内容の一部をご紹介します。
    ・休息は、疲れる前に取っておくことが大原則である。

    ・睡眠時間は確保し、
     ベストパフォーマンスを引き出すこと。

    ・出社後すぐにToDoリストを作成しよう。
     その際、どの時間帯に行うのがベストかを考えること。

    ・難しい本を分かるまで読み込んで、
     自分の論理的思考を高めよう。

    ・人に仕事を頼むときには、 
     お互いにとって最も良いと思われるタイミングで伝えること。

    ・歩きながらでも、考えられる。
     その際、出たアイデアはすぐにメモすること。

    ・情報の価値が低下している現代では、
     誰にでも手に入れる情報を、
     その人ならではの視点というフィルターを通して、
     相手に提供することが求められる。

    ・目の前の仕事について深く考えられる能力を高める勉強をすること。

    ・テレビやインターネットに一定以上時間を費やすのは時間の無駄。

    ・あたりまえの日々のなかで、
     違った視点から考えられないかと
     普段から思考力や感性を鍛える習慣を持つことが、
     人とは違ったアウトプットを生み出す源となる。

    基本的ながらも、
    意外とできていないことも書かれており、
    自分の仕事の仕方を
    改めて点検するきっかけを
    与えてくれる内容です。

    最近、無理している、
    もしくは惰性で仕事しているというときに、
    手に取りたい一冊です。 このページのトップへ
    1日5分! 忙しすぎる毎日から抜け出す習慣術
    ヴァロリー・バートン (著)、 小室 淑恵 (監修) 、満園 真木 (翻訳)
    価格: ¥ 1,575

    1日5分! 忙しすぎる毎日から抜け出す習慣術─もう「時間が足りない!」は言わない
    1日5分! 忙しすぎる毎日から抜け出す習慣術─もう「時間が足りない!」は言わないヴァロリー・バートン 小室 淑恵

    おすすめ平均
    starsラクになりました。

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    時間的にゆとりのなく、
    多忙感に圧迫される
    生活を見直し、
    より人生の質を向上させる
    ための考え方が書かれた本。

    内容の一部をご紹介します。
    ・ビジョンを持とう。
     多くの人が忙し過ぎる理由は、
     どんな人生にしたいかというビジョンをもたないまま、
     行動し、あまりにもたくさんの頼みに
     「イエス」と答えているからだ。

    ・大切な人々との有意義なコミュニケーションは、
     心の充足をもたらしてくれる。
     忙しくなればなるほどむなしさを感じるのは、
     人との交流がなくなってしまっているからだ。

    ・大切な人間関係を築き、
     守るには、創造性が必要だ。
     親密さが自動的に生まれると期待してはいけない。
     時間をつくり、関係が深まるような
     状況をつくりださなければならない。

    ・プライベートで熱中できるものを
     見つけよう。
     定期的に楽しみがあると
     生活にハリが出る。

    ・充実した毎日を送りたいなら、
     少なくても週に一度は
     楽しみを持つようにしよう。

    ・メールは決まった時間にチェックし、
     返事を書こう。

    ・心の声に耳をすませよう。
     それを信じることで
     ストレスや忙しさがもっとも少なく、
     喜びと充実感にあふれた人生に近づける。

    ・一日の終わりに過ぎた時間を振りかえり、
     すべきだったことを蒸しかえすのはやめよう。
     リラックスし、大きいことでも小さなことでも、
     その日に自分がなしとげたことをほめてあげよう。

    ・何かを頼まれたとき、
     その場で返事をする必要はない。
     「少し考えてからお返事させてください」
     と言えば十分だ。

    ・いつもとちがうことをしよう。
     いつもとちがう場所で食事をしたり、
     リラックスしたり、
     楽しいことをしてみよう。

    ・プレッシャーを感じないための、
     究極のテクニックは、
     「控えめに約束し、約束した以上のことをする」ことだ。

    ・家事をためてはいけない。
     マメにやることが大切だ。
      

    自分自信を見つめ直し、
    毎日を楽しく過ごすための、
    ヒントやエクササイズが
    満載です。

    特に日々忙しさに
    流されているという方に、
    おすすめの一冊です。 このページのトップへ

    部下を定時に帰す仕事術
    佐々木 常夫 (著)
    価格: ¥ 1,470

    部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~

    WAVE出版 2009-02-17
    売り上げランキング : 2496
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    著者は自閉症の長男を含む、
    三人の育児、家事、
    妻の看病をこなしながら、
    東レの社員として、
    数々の大事業を成功へ導いた人物です。

    この本では定時に帰宅せざるえない状況で、
    短時間で成果を上げるために
    著者が編み出した仕事術に
    ついて書かれています。

    内容の一部をご紹介いたします。
    ・すぐに仕事にとりかかるな。
     最短距離でゴールにたどりつくために
     もっと頭を使え。

    ・業務別にプライオリティを付け、
     重要度の低い仕事はやらないか、
     達成度を6割~8割の水準で
     完成させていくこと。

    ・プライオリティの高い仕事を選択し、
     自らを締め切りを決めて、
     追い込んでいくことが欠かせない。

    ・不確実な仕事は
     事前に完璧なプランを
     立てようとするのではななく、
     とりあえずやってみること。

    ・計画は常に修正を
     重ねること。

    ・自らの締め切りは
     実際の締め切りの
     1週間前に設定すると良い。

    ・必ず相手に確認すること。
     「当たり前」と思うときこそ、
     「思い込み」の可能性がある。

    ・何でも「一歩先の行動」を
     心がけること。

    ・昼食も「一歩先」が重要。
     12時10分前ならば、
     店も開いており、
     時間の節約になる。

    ・仕事は「その場」で片付けること。
     スピードがアップし、
     精度も高まる。

    ・書類は基本的に
     どんどん捨ててしまった方がいい。

    ・誰にも邪魔されない時間を
     確保しよう。
     やりかけの仕事を中断されると、
     再開するときに、
     元の水準まで戻るのに時間が
     かかってしまう。


    小さなことを積み重ねながら、
    効率良く成果を打ち出していった
    著者の仕事への取り組み方が
    かなり具体的に紹介されています。

    自分の仕事の無駄を再確認し、
    改善するためのヒントとなる
    おすすめの一冊です。

    部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~
    部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~



    テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

    このページのトップへ
    カエルを食べてしまえ!
    ブライアン トレーシー(著), 門田 美鈴 (翻訳)
    価格:¥1,260(税込)

    時間を有効的に使う
    法則が書かれた本。

    内容の一部をご紹介します。
    ・多くのことを速やかにやってのける人たちは、
     何よりも目標がはっきりしており、それたりしない。

    ・目標をはっきり書き出すことは、
     考え方に大きな影響を与える。
     想像力を刺激し、エネルギーをわき立たせ、
     行動に駆り立ててくれる。

    ・一日の仕事が終わったら、
     翌日のしなければならないことを
     リスト化すると良い。

    ・長い目で見て自分にとって
     本当に重要なのはなにかという、
     はっきりした考えがあれば、
     目の前の優先順位も容易につけられる。

    ・デスクの上を片づけることから始めよう。
     仕事がはかどる人は、快適に過ごせるように
     作業場所を整えている。

    ・今日どんなに優れていても、
     知識や技能はすぐに時代遅れになる。
     
    ・毎日、最低でも一時間は
     仕事に関係あるものを読もう。
     ちょっと早起きして、
     仕事が能率的に創造的になるようなものが
     載っている本や雑誌に目を通そう。


    あたりまえのことをちゃんと実行することが
    いかに大切かを痛感させられます。

    仕事に対するモチベーションを高めたいときに
    効く一冊です。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    カエルを食べてしまえ!カエルを食べてしまえ!
    ブライアン トレーシー Brian Tracy 門田 美鈴

    ダイヤモンド社 2002-03
    売り上げランキング : 9,019
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ
    とにかく短時間で仕事をする!コツ
    松本 幸夫 (著)
    価格: ¥1,470 (税込)

    より少ない時間で
    生産性の高い仕事をするための
    コツが書かれた本。

    内容の一部をご紹介します。

    ・「すぐにやる」習慣を身につける。
     2週間も続ければそれがクセになる。

    ・周りに「いつまでにやります」と宣言して、
     先延ばしの退路を断つのも手。

    ・仕事は前倒しに進めておくと、
     万が一、トラブルが起きたとしても
     早めに手を打つことができる。

    ・行き違いを避けるために、
     ダメ押しの確認を徹底する。

    ・デキる人は決断が速い。
     もし、決断が誤っていたら、
     途中で軌道修正すればいい。

    ・身近にいる仕事の速い人の行動を
     そっくり真似してみる。

    ・残業の習慣は惰性につながり
     かえって効率が悪い。

    ・まずは一週間の中で
     「残業をしない日」を作ってみる。


    ちょっとした心がけで
    仕事の質がグンと上げることのできる
    ヒントが詰まっています。

    中身の濃い仕事をして
    自由時間を手に入れたい方に
    おすすめです。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    とにかく短時間で仕事をする!コツ―「ダラダラやって3時間」より「ビシッと集中して1時間」とにかく短時間で仕事をする!コツ―「ダラダラやって3時間」より「ビシッと集中して1時間」
    松本 幸夫

    すばる舎 2006-02
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ
    なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣
    PHP文庫
    ケリー・グリーソン(著), 楡井 浩一(翻訳)
    価格:¥660(税込)

    効率的に仕事をこなすための
    仕事術が書かれている本。

    心構えから、整理整頓の基本、
    時間の管理まですぐにできる
    改革が盛り込まれています。

    内容の一部を紹介します。
    ・後回しにせずに「今すぐ!」やること。

    ・いちばん楽しくない業務を真っ先にすませよう。

    ・「細切れの時間」よりも「まとまった時間」のほうが
     能率が上がる。

    ・インターネットに必要以上にのめり込まないこと。
     決まった目的をもってそこから外れないように注意する。

    ・すぐに計画すること。
     計画をたてることによって、
     イメージが描け、効果のある行動が起こせる。

    ・不要なEメールはすぐに削除!
     それ以外は収納フォルダへ。


    特に「今すぐ!」行動に起こす
    習慣の大切さが強調されています。

    この本を読むと、
    やらなければならない作業を
    片づける意欲が湧いてきます。

    特にやることが多すぎると感じておられる方や、
    整理整頓がイマイチ苦手な方におすすめの一冊です。

    私はこの本を読んで
    かなり反省させられました、笑。

    人気blogランキングへ ←クリックありがとうございます。
    4569579396なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣
    ケリー・グリーソン 楡井 浩一

    PHP研究所 2003-04-02
    売り上げランキング : 21,771
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    このページのトップへ

    FC2Ad

    Information

    イリ
    • Author: イリ
    • 元書店員。
      ビジネス書を中心に様々な書籍を
      ご紹介します。

    Search

     

    フリーエリア

    Recobot by Amatellus

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のコメント

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する