FC2ブログ

ビジネス良書選

おすすめの本を紹介するブログです。 好奇心を刺激する良書情報を提供します。

今だから知るべき! ワクチンの真実

崎谷博征(著)
 
テレビやマスコミが報道しない、
ワクチンについての膨大なデータを読み込みリアルサイエンスをまとめた書籍です。




決して不安を煽る書籍ではなく
自分の健康を守るための
武器となる知識を与えてくれます。

また感染症に
かかりにくくするための
ポイントがまとめられているので、
ワクチンについて、
ある程度すでにご存知の方にも、
役立つ内容です。

内容の一部をご紹介します。

・インフルエンザワクチンによって、
インフルエンザを含めた
感染症にかかりやすくなる。

・ビル・ゲイツが
 「ワクチンによって
 世界の人口増加率をゼロにする 」
 と呼びかけたことは有名だ。

・医学雑誌は、
 製薬会社の
 マーケティング部門である。

・医者は通常は
 業務に忙殺されているため、
 配布された論文を
  精読することはほとんどない。

・医師や研究者たちは、
 その有名な医学雑誌の
 名前を見ただけで
 十分に信頼に足るという
 印象を持つため、
 簡単に洗脳が可能になる。

・医学論文は製薬会社の
 商品について
 マイナスの結果となるものは、
 公表されない。

・医学研究においては、
「利害の衝突 」はごく普通の現象。
 研究資金が利害関係者から
 出ていたり、
 研究者自身が論文で推奨する
 薬や医療機器を販売する
 オーナーや株主であったり、
 接待を受けていたりする。

・通常のワクチンの開発でさえ、
 最低でも12年~15年の期間を
 要する。

・ワクチンの研究に関しては、
 ほとんどは長期的な問題を
 フォローアップしていない。

 むしろ長期的に
 自己免疫疾患や
 がんの発生こそが
 フォーカスされるべきだ。

・新型コロナワクチンを
 接種した人は感染源になる。

・遺伝子ワクチンによって
 体内に強いストレスを
 抱えた人から放出される
 遺伝子やエクソソームによって
 他者にもストレスが感染する。

・新型コロナ遺伝子ワクチンは
 法的に強制できない。

・事実上の強制摂取に
  追い込むことは
 れっきとした人権を蹂躙した
 犯罪行為にあたる。

・大衆を洗脳して
 良識ある人を大衆の同調圧力で
 追い込むことが、
 自らの手を汚すこともなく、
 最も効率が良い方法である。

・私たちの一人でも多くが
 事実に気づくことが「彼ら 」の
 暴挙を止める最大の武器だ。

・良質の糖、塩、タンパク質を
 日常的に摂取しておくこと。

・プーファ・フリー
 (主に植物油脂や魚油などを避けること)を
 心がけること。
 プーファは
 糖のエネルギー代謝を
 ブロックして、
 感染症を悪化させる。

・ペパーミント、
 シナモン(セイロンシナモンのみ )、
 マーマレードなどの柑橘系の
 皮の成分は、
 優れた抗ウイルス、
 感染症治療効果を持っている。

・感染症を含めた慢性病全般に
 オレンジジュースが有効である。
 添加物満載の市販の製品
 ではなく、
 その場で絞った
 フレッシュジュース。

・オレンジジュースに含まれる
「ナリンゲニン 」は
 炎症をストップさせる作用と炎症を
 悪化させるエストロゲンをブロックする。

・あらゆる慢性病を引き起こす
 免疫制御を解除するには、
 カフェインの入ったコーヒーに、
 初冬や蜂蜜を入れるのが理想。
 お茶に甘い和菓子
 (プーファフリー )もおすすめ。

・ペパーミントは
 抗セロトニン作用を持つため、
 感染症だけでなく、
 自己免疫疾患、うつ病、
 心臓血管障害やがんにも有効。
  
・経口サプリメントでの
 ビタミン C は、
 逆に感染症を悪化させる。

・屋外に出て太陽光か、
 ヘッドライトを浴びよう。
 
・檜オイルの揮発体が
 漂う部屋にいた人は、
 そうでない人より
 ナチュラルキラー細胞の数
 および機能が高まる結果が
 出ている。

・森林浴や森林の中にある
 自然の滝も免疫抑制を
 解除する作用を持っている。

・空気清浄機や
 マイナスイオン発生機を
 使用しないこと。

・消毒薬はむやみに使用しない。

・オゾンを使用してはいけない。
  オゾンは、
 現代人の体内に
 蓄積している
 プーファと反応して、
 大量の過酸化脂質を
 発生させることで、
 感染症と呼ばれる病態を
 作り出す。



少し難しい内容もありますが、
難しい部分を
完全に理解できなかったとしても、
自分の人生に
役立てることはできる内容です。

人々が本当に健康に
生きていくためのヒントが
満載で非常に有益です。

ご自身の健康を守りたい方、
ご家族や大切な人を守りたい方に、
必読の一冊です。 このページのトップへ

アフターコロナの生存戦略

成毛 眞(著)

コロナ後に書かれた
生き方についての本です。

楽しく賢く 生きていくための
著者ならではの考え方やコツが
述べられています。



内容の一部をご紹介します。
 
・コロナに関するアプリなど、
 公的なソフトはできるだけ
 入れない方がいい。
 セキュリティーが脆弱で、
 情報が筒抜けに
 なってしまう可能性がある。

・3000時間かければ
本業以外でも小銭を稼げる。

・ポイントはニッチであること。
 「やってる人がいなさそうで
実は多い 」ところではなく、
「やってる人がいそうでいない 」   
 ところを狙うこと。

・先駆者として一番に
 コピックの絵画技法を記した本を
 出せばそれも売れるに違いない。

・大半の会社は、
 そのビジネスである
 プラン A ではなく、
 仕方なく途中で始めた
 プラン B で成功している。

・サラリーマンの最大の問題は
 人脈のなさ、
 人を知らないことだ。
 自分と違う業種の人を知らない、   
 付き合ったことがない
 というのが決定的に大きい。

・転職は気軽な気持ちで
 やった方が成功する。

・転職をしたってしなくたって何も   
 変わらない可能性の方が高い。
 転職して失敗しても、
 気づかないふりをして
 また転職をすればいい。

・仕事は合う合わないがある。
 もう少し続ければ、
 もう少し頑張れば、
 と時間を無駄にするより、
 早めに見切りをつけること。

・転職は業界を変えたほうがいい。
 業界を変えないと、
 給料も能力も伸びない。

・仕事人生9割は運。
 転職は気軽に、
 あとは運任せ。

・あれこれ考えて何もしないより、
 動いた方がいい。

・やらないことを
 はっきり決めること。
 食べないもの、
 行かないもの、
 付き合わない人決める。

・好きなことで生きる
 というよりも、
 やりたくないことを
 削っていった結果、
 残ったもので生きる。
 そうすると 好きなものだけ残る 。

・住む場所は
 マンションとか一戸建てとか
 箱そのものではなく、
「土地柄 」にこだわることを
 おすすめする。

・SNS は褒めるツールと
 思った方がいい。

・発信活動では、
 ある程度知的でありながら、
 専門家ぶらず、
 批判ではなく、
 基本褒めることしか
 書かないことを心がけよう 。

・立派な人の発言にこそ
 予防線を張ろう。 
 本当に専門分野の話を
 しているのか、
 ポジショントークを
 していないかという点は
 しっかり確認したい。
 
・「逃げ足の速さ」 は重要スキル。
「ちょっとどうかな 」と
 違和感を持ったら、
 すぐに逃げた方がいい。

・普段から遊んだり、
 趣味を持っていないと、
 定年後に何もすることがない
 寂しい余生を
 送ることになってしまう。

・若い時にカツカツの生活をしていると、
 60歳になって「さあ、遊ぶぞ」
 「優雅な生活をするぞ」と思っても、
 何をやればいいのか
 わからなくなってしまう。

・70歳、80歳になっても
 通える店を確保すること。

・できるだけ潰れないところ、
 伝統のあるところを贔屓目すると良い。

・趣味は浮気症でもいい。

・趣味や投資など、
 年をとるにつれ、
 何にお金を使うかに
 生き方が出てくる。

・損得は考えず
「この人はやばいぞ」と
 思える人と付き合おう。

・情報を「穫りに行く 」姿勢が
  未来を開く。

・誰を知っているか、
 誰をキュレーターとして
 崇めるかが勝負だ。

・どんなにスマホが便利になっても、
 パソコンの性能には敵わない。

・スマホで日本語の記事ばかりを
 見ている人は、
 世界に取り残される。



コロナ後だからといって、
悲壮感のみ漂う内容ではなく、
楽しく生きていく考え方も
書かれています。

読み物としても気軽に楽しめる
内容です。

現在はもちろん、
老後も楽しく過ごしたい方に
おすすめの一冊です。 このページのトップへ
イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法

重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せる 

世古口 裕司(著)

ガンの治療法と
病気にならないためのポイントや
心の問題と潜在意識の扱い方が
書かれている本です。



内容の一部をご紹介します。

・ガン治療(対処法 )は
 大きく分けて
 三つの重要な要素がある。

1、心の転換(恐れや恐怖を手放す )
2、抗酸化の食事療法
3、身の回りの毒物排除(免疫を落とさない )

・ガンは真菌(カビの一種 )である。

・自然農法に回帰した無農薬、
 無化学肥料の野菜と果物の
 摂取はおすすめだ。

・本物の有機作物は、
 贅沢品ではなく、
 健康に「必須 」な、
 かけがえのない価値がある。

・何をしてもバランスは重要だ。
 極端なものは良くない。

・ガンはどんな体にも
 生育できるものではない。
 酸性化した体にしか
 居座ることはできない。

・シャンプーなどは
 裏の表示成分を見て、
 「硫酸、スルホン酸、
 ラウレス、パラベン、
 フェノキシエタノール、
 ソルビン酸 」
 といった文字を見つけたら
 使用するべきではない。

・「健康になるコツ 」は、
 どんどん好きなこと、
 やりたいこと、
 ワクワクするようなことを
 遠慮なくなっていくことだ。

・よほどのことがない限り
 病院には行かない方が良い。

・自分のなりたい自分を
「私は~な人間だ 」と
 断定的な表現で紙に書く。
 そして毎月1日に声を出して
 はっきり言う。
 このことだけ月に1回やって
 あとは考えない。
 すると1年後くらいには
 言った通りの人間になっている。

現代の医療や農業、食品、
化粧品などの日用品の
矛盾に向き合い
有益な警告してくれる
書籍です。

人々が健康でいられる社会で
あってほしいと思う、
著者の強い気持ちが感じ取れます。



ガンでは無い方でも、
健康に生きていくための
知恵を得られる
おすすめの一冊です。 このページのトップへ
シリコンバレー式ヤバいコンディション 

デイヴ・アスプリー  (著)

バターコーヒーブームを起こした
デイヴ・アスプリーによる
健康本です。



単に○○が身体にいい、
と薦めるだけでなく
有害な光や農法で作られた食べ物、
化学物質を避けよう、
という基本を押さえた上で、
効果的な食物や成分を
推奨しているところに
好感が持てます。

内容の一部をご紹介します。
・ 飽和脂肪酸は
 あなたの脳を構成する
 脂肪であり、
 悪者扱いしてはいけない。

・従来型農法で育成された穀物、
 農産物は全て避けよう。

・たくさんの有機野菜、
 限られた量の有機フルーツ、
 牧草の餌で育てられた
 家畜肉を食べることが望ましい。

・眩しい白色LEDや
 蛍光灯は捨てよう。
 白熱灯やハロゲンライトに比べて
 最大5倍のブルーライトを
 含んでいる。

・赤色光、赤外線を毎日浴びよう。
 あるいは1日に15分~20分
 日光浴をしよう。

・赤外線サウナで
 デトックスを促し、
 ミトコンドリアの働きを
 高めよう。

・黒コショウ抽出物は
 リーキーガット症候群に
 関係しているので、
 摂取しない方がいい。

・ツルドクダミは、
 発毛を促進して
 白髪を改善する効果がある。

・クルクミンは抗酸化物質として
 作用しながら
 記憶力と注意力を改善する。

・活性炭には、
 体の衰えによって起こる
 細胞の様々な変化を防ぐ
 効果がある。

・活性炭サプリを服用する場合は
 処方薬や他のサプリと
 一緒に飲まないこと。

・運動する前や、
 サウナに入る前に、
 活性炭を飲むと、
 脂肪細胞から放出される
 毒素を吸い取るための
 効果が上がる。

・化粧品などに含まれる
 フタル酸エステルやパラベンは
 人の体内でホルモンのような
 作用をして
 自然なホルモン機能を
 かく乱させる。

・コラーゲンパウダーを補充すると
 皮膚が若々しく
 見えるようになる。

・コラーゲン摂取は
 骨粗鬆症の予防、腸内膜の強化、
 関節痛や脊柱痛が和らぐ。

この書籍であっても
全て鵜呑みにはできませんが、
様々な角度で健康について述べられていて参考になる一冊です。 このページのトップへ
村上世彰、高校生に投資を教える。 

村上 世彰  (著)

村上 世彰氏が
高校生に向けて
投資を語った内容を
書籍化した本です。



難しい言葉は使わず、
投資やお金の性質について
わかりやすく述べています。

内容の一部を紹介します。
・「お金はさみしがりや」お金は、
 仲間がいるところに集まる。

・お金に振り回さず、
 お金と良い関係を築くために、
 自分なりの「幸せの基準」を
 しっかり持つこと。

・投資理由を自分なりに明確にし、
 失敗した場合には
 その理由と改善点を考えること。

・どのぐらいの金額を投資して、
 どういう値動きの時にどのような    
 気持ちになるのか、
 実際に経験を積む過程で、
 自分で探っていくこと。

・借金を全部返した後に
 残る資産が、
 時価総額を下回っているような
 企業を投資対象として
 検討することが多い。

・投資家は常に「投資は怖い 」
 という感覚を忘れずに
 いることが大切。

・買いについては、
 ほとんど株価に
 織り込まれていて、
 もうこれ以上株価を下げづらい
 という状況になり、
 底を打って上がり始めるのを
 確認してから買うのがいい。

・AI全盛の社会で
生き抜くためには、
自分が本当に好きなことを
見つけて仕事にすることが大切。

・自分にしかできない技術、
ノウハウ、発想を磨いて、
AI にも取って代わられない、
自分にしかできない
仕事を見つけること。

・投資の世界で最終的に
AI に負けずに生き残るのは、
「長期的な視点で
私たちの社会に必要な会社を
見極めて投資するという、
本来のオーソドックスな
投資 」だけ。

著者がどのような部分に着目して
投資を行うかなども、
書かれており、
非常に興味深い内容です。

パンデミック騒動の対策について
著者の考え方がさらりと書かれいますが、
そこに関しては、
他にも様々な視点があるので、
2020年5月頃の状況下で
著者が感じていることなのだな、
というぐらいで捉えておく
ぐらいで良いと思います。

とはいえ、
投資部分の内容において、
投資初心者だけでなく、
投資経験者にも
おすすめの一冊です。

このページのトップへ
共同の創造
アナスタシア―ロシアの響きわたる杉シリーズ4
ウラジーミル・メグレ(著)

アナスタシアシリーズの
第4巻です。

現在の地球が生まれた
成り立ちなど、
壮大なテーマに
ついて書かれています 。



内容の一部をご紹介します。
・人間は何にも
  解き明かすべきではないと
 定められたもの。

・自分の内に、
 破壊の意識の侵入を
 許さないこと。
 すべての女性が、
 破壊の意識を受け入れた男性との
 親密な関わりを持つことを
 避けること。

・一人ひとりの女性に、
 その人の美しさがある。
 ただ必ずも自身を
 明らかにする機会が
 与えられているわけではない。

・人間は、一人ひとりが自分自で、     
 自分の運命を築き上げるもの。

・人々は魂を宿さない物体を
 手に入れるために、
 好きでもない仕事に
 一生奴隷のように
 従事しなければ
 ならなくなっている。

・周囲を取り囲む魂のないものが
 増えていくことは、
 人間の大宇宙における
  存在意味への
 無理解レベルを表す尺度だ。

・創造者は決して
  求めることはない。 
 創造者は自分で
 与えることができる。

・自然界には役に立たないものは
 全くないし、
 不要な雑草などない。

・精神的なこと、物理的なこと、
 これらすべてを均等に
 感じなければならない。
 そうすれば人生は
 強いものになる。

・美しさと共鳴するためには
 自分自身の内に
 同じものを
 持っていなければならない。

このアナスタシアの
書籍シリーズにおいては
内容が濃すぎて、
正確な要約は不可能です。

是非とも書籍を手にとって
お読みください。

書籍の中で異星人が
登場します。

異星人が一見友好的に見せかけて
仕掛けてくる罠が
世界がこれから進もうとしている
超監視社会に重なって
見えてきました。

何度も読み返しても、
新たな発見がある
深い書籍です。 このページのトップへ
メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
LINEスタンプ【まじめなコーギー】


Information

イリ
  • Author: イリ
  • 元書店員。
    ビジネス書を中心に様々な書籍を
    ご紹介します。

Archives

Categories

Links

Links

Calendar

05月 « 2021年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
  1. 無料アクセス解析